最終更新日
2019/03/18(月)
掲載終了予定日
2019/04/25(木)

掲載終了

学校法人立命館 学園専任事務職員採用(中途(総合))

学校法人立命館

求人概要

業種
教育
職種
企画
年収
400〜650万円
勤務地
北海道/東京都/滋賀県/京都府/大阪府/大分県
  • 正社員
  • 既卒歓迎
  • 第二新卒歓迎
  • 未経験者歓迎
  • テキパキ「知性型」

あなたの「希望」を叶えるポイント

  • 社員の裁量が大きい
  • 新規事業開拓に積極的

〜挑戦をもっと自由に〜 枠にとらわれず、学園と未来の発展に貢献できる挑戦者を求めます!

近年、グローバル化の一層の広がりは我々の社会に多様性をもたらし、また、急速な情報化や技術革新により、我々の生活も大きく変わろうとしています。変化のスピードが速く、将来の変化を見通すことが困難な社会において、教育はどうあるべきか。日本の教育機関、学校法人の真価が今、問われています。
そんな中、立命館では、教育・研究・社会貢献活動を通じて社会の要請に応えるため、不断の改革を進めるため、中長期計画「R2020」、そして2020年の先を見据え、「R2030」を策定し、教職員一丸となって、計画の実現に取り組んでいます。

「R2030」で掲げるコンセプトは、「挑戦をもっと自由に」。
いま、世界と社会は、大きく急激に変わっています。先を見据えることが極めて難しい局面を迎えています。このような時代の中で、未来のあるべき姿を積極的に社会に提起していくとともに、柔軟に、粘り強く、変化に対応できる力を育み、多様な人々が集う学園の創造を通じて社会に貢献します。

これは、職員の働き方も同様です。我々の理念・取組みに共感し、学園における多彩な仕事を通じて、次世代を見据えた教育・成長の場づくりに共に取り組んでいただける方を募集します。

R2020後半期計画: http://www.ritsumei.ac.jp/features/r2020/kohanki/plan/rits/
R2030コンセプト紹介ページ:http://www.ritsumei.ac.jp/features/r2030/

20代専門転職サイト「Re就活」

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種
学園専任事務職員(総合職)
仕事内容
教育・研究の推進や、社会貢献活動・学生支援・法人運営・学校運営に携わります。

<大学職員に求められる力>
学園事務職員の業務内容は多岐に渡ります。学生の履修や課外活動、留学、就職活動など、学生の学びと学生生活を日々サポートする業務から、教育プログラムの設計、学部やキャンパス新設の企画・実行まで、様々です。業務を丁寧にミスなく進めることはもちろんのこと、企画・立案力、交渉力、調整力、マネジメント力、分析力など、業務に応じて力量を発揮いただけます。何より大切なのは、前例のない課題にも失敗を恐れずに立ち向かえる、チャレンジ精神、そして、改善・改革の歩みを止めないことです。

<さまざまなステークホルダー>
学園職員が関わるステイクホルダーは、学生や教員だけでなく、保護者・OBなどの支援者、地域・企業・自治体・官公庁など多岐に渡り、且つ、そのフィールドは海外まで広がります。職員は教員とともに、多様なステークホルダーと関わりつつ、教育環境の充実、地域活性化への取り組み、研究事業の社会還元・国際貢献といった、社会の要請に応える役割を担っています。
求める人材
未経験者歓迎、職務経歴不問! 英語力を有する方、海外大卒者を積極歓迎します!
<応募条件>
国内または海外の4年制大学(修士・博士課程含む)を卒業し、且つ採用予定日から勤務可能な方
※過去1年以内に、本法人の事務職員採用選考において不採用となった方の再応募不可

<採用予定日>
2019年10月1日

本学が求める人材像は以下のとおりです。
1. 本学園の理念に共感し、実現に向け自律的に行動できる方
2. 環境の変化をすばやく捉え、前例なき課題にも柔軟に挑戦できる方
3. 多様性を尊重し、本学園のあらゆるステイクホルダーと協働できる方
4. 教育・研究に従事する者としての倫理観と責任感を有する方

勤務地
本法人が設置する事業所のいずれかの部署※勤務地を限定した採用ではありません
<本法人の設置する事業所>
■立命館大学
衣笠キャンパス(京都市北区)|びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)|大阪いばらきキャンパス(大阪府茨木市)|朱雀キャンパス(京都市中京区)|東京キャンパス(東京都千代田区)|大阪梅田キャンパス(大阪府大阪市)

■立命館アジア太平洋大学(大分県別府市)

■附属校
立命館中学校・高等学校(京都府長岡京市)|立命館宇治中学校・高等学校(京都府宇治市)|立命館慶祥中学校・高等学校(北海道江別市)|立命館守山中学校・高等学校(滋賀県守山市)|立命館小学校(京都市北区)

※勤務地を限定した採用ではありません
※各勤務地へのアクセスや公式HPは下記URLをご参照下さい。
http://www.ritsumeikan-trust.jp/info/schools/
勤務時間
9:00-17:30(休憩1時間含む 実働7時間30分)
※附属校勤務は別途設定あり
※業務の都合により、超過勤務、時差勤務、休日勤務を命じることがあります。休日出勤の場合、振替休日を取得頂きます。
休日・休暇
■週休2日制、国民の祝日、創立記念日、夏期/年末・年始休日、その他大学が定める休日
■年間休日134日 ※2018年度実績、附属校勤務は別途設定あり
■年次有給休暇最大21日
■慶弔・出産・看護休暇、育児・介護休業ほか
給与

年収:400〜650万円

■月給:212,000円以上(月額本棒)
例:25歳 250,000円、30歳 330,000円(2018年度実績)

【固定残業代制】
固定残業代制は採用しておりません。

【年収例】
450万円(25歳 2年目/独身/月給25万円+住宅手当+賞与) ※超過勤務手当分除く
650万円(30歳 2年目/既婚・子供1人/月給33万円+住宅手当+扶養手当+賞与)※超過勤務手当分除く
試用期間
(試用期間有り) 採用後3カ月 試用期間中でも条件は変わりません。
昇給・賞与
■昇給/年1回(10月)
■賞与/年2回(6月・12月)
諸手当
■通勤手当
■住宅手当
■扶養手当
■赴任手当
■超過勤務手当
福利厚生
■社会保険完備
■健康診断(年1回)、人間ドック、がん検診利用補助
■カフェテリアプラン
■確定拠出年金制度

★この他にも育児・介護をサポートするための制度があります。
■育児・介護のための勤務時間短縮
■育児・介護休業
■子供の病気・検診・予防接種の際の看護休暇
■授業参観休暇
■ベビーシッター、ホームヘルパー利用補助など

あなたの「希望」を叶えるポイント

社員の裁量が大きい



立命館職員の仕事は、新学部やキャンパス開設などのビッグプロジェクトから、学生支援、履修支援、教員の研究支援など、多岐に渡ります。それらの仕事は、立命館に息づく「自由と清新」の精神のもと、常に、社会や学生の変化を捉え、職員・教員がそれぞれの役割で協働し、政策立案し、実行に移していきます。
まさに、次代の教育を創る、大きな責任と裁量のある仕事です。

大学・学校には無限の可能性があります。学生・生徒・児童や教員・研究者・研究資源といった知識の源、さらには地域社会・企業・官公庁との交流や提携によるネットワーク等々。エントリー頂くあなたには、これまでの経験・知識と学園のリソースと掛け合わせ、未来を作り出す学びの場をプロデュース頂きたいと願っています。



立命館職員の仕事は、新学部やキャンパス開設などのビッグプロジェクトから、学生支援、履修支援、教員の研究支援など、多岐に渡ります。それらの仕事は、立命館に息づく「自由と清新」の精神のもと、常に、社会や学生の変化を捉え、職員・教員がそれぞれの役割で協働し、政策立案し、実行に移していきます。
まさに、次代の教育を創る、大きな責任と裁量のある仕事です。

大学・学校には無限の可能性があります。学生・生徒・児童や教員・研究者・研究資源といった知識の源、さらには地域社会・企業・官公庁との交流や提携によるネットワーク等々。エントリー頂くあなたには、これまでの経験・知識と学園のリソースと掛け合わせ、未来を作り出す学びの場をプロデュース頂きたいと願っています。
新規事業開拓に積極的

学園職員といえば「安定的な仕事」というイメージを持たれる方が多いですが、教育は、時代や社会情勢の変化を受けて常に変化していかなくてはなりません。教育が社会、時代の要請に応える理由、それは教育が人を作り、人が社会を育て、その社会が未来を形作ることに他ならないからです。そのため、学校法人は歩みを止めずに、不断の改革を行う必要があります。

本学では「既成概念をにとらわれず、様々なborderを超えていく」という、改革的な風土があります。社会情勢の変化に伴い、教育現場のあり方が問われる現代において、本学では社会のニーズに貢献できるよう、様々な教育の場を創っていきます。

未来の予測が困難な時代だからこそ、社会の変化を敏感に察知し、様々なステークホルダーと協働しながら、新しい教育の形を追及し形にしていく意欲をお持ちの方からのご応募をお待ちしています!

学園職員といえば「安定的な仕事」というイメージを持たれる方が多いですが、教育は、時代や社会情勢の変化を受けて常に変化していかなくてはなりません。教育が社会、時代の要請に応える理由、それは教育が人を作り、人が社会を育て、その社会が未来を形作ることに他ならないからです。そのため、学校法人は歩みを止めずに、不断の改革を行う必要があります。

本学では「既成概念をにとらわれず、様々なborderを超えていく」という、改革的な風土があります。社会情勢の変化に伴い、教育現場のあり方が問われる現代において、本学では社会のニーズに貢献できるよう、様々な教育の場を創っていきます。

未来の予測が困難な時代だからこそ、社会の変化を敏感に察知し、様々なステークホルダーと協働しながら、新しい教育の形を追及し形にしていく意欲をお持ちの方からのご応募をお待ちしています!

企業情報

設立
1900年5月
代表者
理事長 森島 朋三
従業員数
職員数 計1,389名(専任719名、契約670名) 教員数1,527名、教諭数547名 ※2018年5月現在
本社所在地
京都市中京区西ノ京朱雀町1番地
事業所
■立命館大学
衣笠キャンパス(京都市北区)|びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市)|大阪いばらきキャンパス(大阪府茨木市)|朱雀キャンパス(京都市中京区)|東京キャンパス(東京都千代田区)|大阪梅田キャンパス(大阪府大阪市)

■立命館アジア太平洋大学(大分県別府市)

■附属校
立命館中学校・高等学校(京都府長岡京市)|立命館宇治中学校・高等学校(京都府宇治市)|立命館慶祥中学校・高等学校(北海道江別市)|立命館守山中学校・高等学校(滋賀県守山市)|立命館小学校(京都市北区)
事業内容
学校法人立命館は立命館大学(15学部22研究科)、立命館アジア太平洋大学(2学部2研究科)、4つの附属中学校・高等学校、立命館小学校を擁する、私立総合学園です。現在約5万人の学生・生徒・児童が学び、30万人を超える校友が日本や世界で活躍しています。

グローバル化や科学技術の進歩が急激に進む現代社会において、様々な地球規模の課題に立ち向かい、新たな価値を創造するために、大学をはじめ教育機関への期待は増す一方です。立命館は1900年の創立以来、建学の精神である「自由と清新」のもと、教育・研究における挑戦を続けています。

■立命館憲章
学園関係者が学園の理念・使命を共有し、広く社会に発信するために制定しました。

■中期計画「R2020」「R2030」
2020年代、その先の社会を見据えて制定された、立命館の中期計画です。
R2020後半期計画
R2030コンセプト紹介ページ

応募方法

応募方法
以下の情報を、本学のWEB応募システムのフォームを通じて登録頂きます。
(1)履歴書(写真を含む)
(2)エントリーシート
(3)職務経歴書(専任職員採用特設HPよりダウンロード)
システムのアクセス方法、登録方法などは、「Re就活」でプレエントリーした方に別途ご案内します。なお、応募は全てRe就活でのプレエントリー後、WEB応募システムにおいて完結するため、書類等の郵送は特別な指示がない限り、一切不要です。
 なお、成績証明書および卒業・修了(見込み)証明書については、応募の段階で提出する必要はありませんが、2次選考において提出を求めます。
以下の情報を、本学のWEB応募システムのフォームを通じて登録頂きます。
(1)履歴書(写真を含む)
(2)エントリーシート
(3)職務経歴書(専任職員採用特設HPよりダウンロード)
システムのアクセス方法、登録方法などは、「Re就活」でプレエントリーした方に別途ご案内します。なお、応募は全てRe就活でのプレエントリー後、WEB応募システムにおいて完結するため、書類等の郵送は特別な指示がない限り、一切不要です。
 なお、成績証明書および卒業・修了(見込み)証明書については、応募の段階で提出する必要はありませんが、2次選考において提出を求めます。
選考プロセス
【ステップ1】プレエントリー
※Re就活よりエントリーして下さい(必須)
 2019年3月1日〜2019年4月15日

【ステップ2】応募
※本学のWEB応募システムより応募
 2019年3月4日〜2019年4月15日

【ステップ3】選考
・書類選考
【結果通知】2019年4月下旬予定

・1次選考 (会場:京都または大阪、別府、東京)
 2019年6月6日〜9日

・2次選考 (会場:京都)
 2019年6月15日または16日

・3次選考 (会場:京都)
 2019年6月22日または23日
 
・最終選考(会場:京都)
 2019年6月最終週予定
※1次選考以降のスケジュール詳細は、決定後に対象となる方へご案内します。

【採用予定日】2019年10月1日
※募集に当たり本学が入手した個人情報は、採用選考および採用後の人事管理以外の目的では使用いたしません。
【ステップ1】プレエントリー
※Re就活よりエントリーして下さい(必須)
 2019年3月1日〜2019年4月15日

【ステップ2】応募
※本学のWEB応募システムより応募
 2019年3月4日〜2019年4月15日

【ステップ3】選考
・書類選考
【結果通知】2019年4月下旬予定

・1次選考 (会場:京都または大阪、別府、東京)
 2019年6月6日〜9日

・2次選考 (会場:京都)
 2019年6月15日または16日

・3次選考 (会場:京都)
 2019年6月22日または23日
 
・最終選考(会場:京都)
 2019年6月最終週予定
※1次選考以降のスケジュール詳細は、決定後に対象となる方へご案内します。

【採用予定日】2019年10月1日
※募集に当たり本学が入手した個人情報は、採用選考および採用後の人事管理以外の目的では使用いたしません。
連絡先
〒604-8520
京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1
学校法人立命館 人事部人事課

Email:rits-hr@st.ritsumei.ac.jp
電話番号:075-813-8449
アクセス:JR・地下鉄「二条」駅から徒歩2分
     阪急「大宮」駅から徒歩10分

※選考内容に関するお問い合わせには、一切お答えできません。予めご了承ください。
〒604-8520
京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1
学校法人立命館 人事部人事課

Email:rits-hr@st.ritsumei.ac.jp
電話番号:075-813-8449
アクセス:JR・地下鉄「二条」駅から徒歩2分
     阪急「大宮」駅から徒歩10分

※選考内容に関するお問い合わせには、一切お答えできません。予めご了承ください。

学校法人立命館 学園専任事務職員採用(中途(総合))

  • 学校法人立命館
  • 掲載終了
この求人に応募した人は、こんな求人もチェックしています!
この求人に応募した人は、
こんな求人もチェックしています!

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」