この春、ご卒業のみなさまへ!

既卒者が主役の就職サイト Re就活 登録者70万人以上 卒業前に内定ゲットも可能! 掲載求人は積極採用中の企業のみ!実績No.1

たくさんの企業があなたのチャレンジを待っています!

既卒・未経験が主役の求人サイト Re就活 3つのポイント

1既卒・未経験が一切ハンデにならない!

正社員募集求人95%以上

Re就活は、「既卒・未経験者」が主役の全く新しい求人サイト。
掲載求人は既卒・未経験者の「ポテンシャル」に期待する企業のみ。 もちろん、18卒の方も大歓迎です。
“これまでの経歴”ではなく、“これからの可能性”を。
たくさんの企業が、あなたのチャレンジを待っています。

現在掲載中の人気企業の一部をご紹介

過去にはこんな企業が掲載されています

SMBC日興証券/博報堂/京都大学/名古屋大学/東京都/京都市役所/アサヒビール/エイベックス・グループ・ホールディングス/アマゾンウェブサービスジャパン/吉本興業/いちよし証券/ファーストリテイリング/名古屋銀行/ニプロ/日本オラクル/ディーエイチシー/アース製薬/ドギーマン/三越伊勢丹/読売新聞西部本社/名古屋テレビ放送/エフエム京都/共同印刷西日本/大垣書店…他

2就職・転職支援コンテンツが充実!

「既卒者が面接で聞かれる質問ってなに?」「自己PRはどう書くべき?」など皆さんの不安やギモンにお答えするノウハウが充実!豊富なコンテンツで、納得いく就職活動をサポートします。

既卒の面接でよく聞かれる質問とは?

3就職・転職イベント、セミナー情報が充実!

Re就活が全国各地で開催する、第二新卒・既卒のための就職・転職イベント。採用担当者から直接「企業のリアル」を聞くことができます。また、選考に役立つ「ここだけの情報」をゲットすることも可能!

企業が既卒を採用する理由とは?

採用担当者に聞きました!
大手ITインフラ会社 採用担当者

素直で新卒以上に働く意欲が高い人材が多いですね。
キャリア人材より適応力が高く、環境によく溶け込んでくれます。

ベンチャー広告代理店 採用担当者様

一度挫折を経験しているので、社会の厳しさをよく理解していると思います。
積極的に学ぼうとする姿勢も評価します。

中堅食品メーカー 採用担当者様

企業規模や知名度にとらわれず、仕事のやりがいを重視する人が多く嬉しいですね。
未経験ならではのポテンシャルに期待しています。


なぜ『Re就活』を選んだの?

Re就活で就職に成功した先輩の声

既卒からルート営業 E.N.さん(就職時:23歳)

新卒の就活で失敗し既卒に。新卒サイトや転職サイトも使いましたが、やはり既卒がハンデに。Re就活は既卒を積極採用する企業ばかりだったので、安心して応募できました。

ニートからITエンジニア I.W.さん(就職時:24歳)

ニートから正社員になれるかずっと不安だったのですが、「今までの分を取り戻すためにどうしても働きたいんです!」と熱意を伝えたら、ポテンシャルを評価してもらえ正社員で就職できました。今では毎日仕事にやりがいを感じています。

フリーターから営業事務 S.K.さん(就職時:25歳)

正社員で働く友だちを見ていて将来が不安に。バイト経験しかありませんでしたが、そこでの実績や工夫をWeb履歴書に登録したところ、企業からスカウトが届き自信につながりました。

Re就活 活用の流れ

  • STEP1会員登録&企業探し

    たくさんの企業を知ることが、就職成功のカギ。求人検索やイベントを活用して、様々な企業をチェックしましょう。

  • STEP2エントリー

    エントリーは「興味を持ちました」という意思表示。必ず選考を受けなければならないわけではありませんので、気になる企業にはどんどんエントリー!

  • STEP3 選考

    さあ、いよいよ選考スタートです!あなたの魅力をしっかり伝えられるよう、万全に準備して挑みましょう。

  • STEP4 内定

    選考をクリアし「内定」を獲得したら入社手続きへ。「なりたい自分」を叶えるのはここからが本番。理想を叶えるために、頑張りましょう!

QAよくある質問
Q 卒業前なのですが、利用できますか?
問題なくご利用いただけます。『Re就活』は、“これまでの就業経験”よりも“今後の可能性”に期待を持ち、採用したいと考える企業の求人情報を掲載していますので、安心してご利用ください。
Q 就業経験が全くないのですが、利用できますか?
問題なくご利用いただけます。『Re就活』は、 “将来性”と“ポテンシャル”に期待する企業だけが掲載されているので、安心してご利用ください。
Q 「エントリー」の意味を教えてください。
「エントリー」とは、新卒対象の就職サイトと同様「その企業に興味がある」という意思表示。エントリーした企業からは、選考や企業セミナーに関する情報などが届きます。気になる企業には積極的に「エントリー」を行い、企業からの追加情報をゲットしましょう。