最終更新日
2018/02/14(水)
掲載終了予定日
2018/02/27(火)

掲載終了

年間休日124日/完全週休2日制/残業ほぼなし★英語を通じて、たくさんの人々の成長にかかわるお仕事

株式会社ECC

求人概要

業種
教育
職種
年収
250〜350万円
勤務地
東京都/愛知県/大阪府
  • 正社員
  • 社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 残業ほぼなし

あなたの「希望」を叶えるポイント

  • ワークライフバランスを重視
  • 頑張りをしっかり評価
  • 専門性・スキルが身につく

さまざまな学びを通じて世界に向けて発信できる人を育てること。それがECCの使命です。

皆さんこんにちは!

 私たちは「国際社会に貢献できる人材を輩出する」という基本理念のもと、1962年6月の創業以来、今年で57年目を迎えます。おかげさまで、現在ではECC外語学院、ECCジュニア、ECC法人渉外、海外留学事業、英語塾、日本語学院、広域通信制高校、人材派遣業など、その活躍エリアも多岐にわたり、各方面でも大きな注目を集める企業にまで成長してきました。そして、これからの私たちECCのさらなる成長と発展を期していくために最も必要なのは「人材」に他なりません。それも、アイデアと企画力、何よりも行動力に秀でた「若い力」だと考えています。

 私たちECCでは若い力を思う存分発揮していただくための「職場環境の整備・充実」にはとくに力を入れて取り組んでいます。例えば、男女の性別や年功序列には一切関係のない「成果主義の採用」。昇級や昇格、賞与に対して反映される公正な評価を推進する「目標管理制度」の導入。

 また、若手の意欲とやる気には全社を挙げて応えていく社風。そして、若手の力を最大限に引き出し、伸ばしていく先輩たち、頼もしい先輩たちと明るく、楽しい雰囲気にあふれる企業風土の中で、あなたの「若さ」をフルに発揮してください。私たちECCは「あなたの若さ」に大いに期待しています。

20代専門転職サイト「Re就活」

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種
・ECC外語学院スクール運営スタッフ(ティーチングスタッフ)
・地域限定社員
(転居を伴う転勤なし)

関東・中部・近畿エリアで新たなメンバーを採用します!

仕事内容
ECC外語学院でのスクール運営スタッフ業務(学校運営・ティーチング)
約1ヶ月間の研修からスタートします! 受講ご希望者へのカウンセリングや入学案内、英会話のレッスンなど、スクールの運営を幅広くお任せします。

<具体的には>
◎ティーチング(週1〜3回程度のレッスンを担当)
◎入学案内(受講希望者への案内など)
◎学習対応(カウンセリングやコース内容の見直しなど)
◎広報活動(ポスターの作成、HPの更新、サンプリングなど)

<入社後は>
新卒社員への研修と同等のレベルの研修を受けていただきます。
まずは、1ヶ月程の基礎研修を行い、その後スクール運営とティーチングに関する実践的な研修を行う予定です。
※どのスクールに配属するかは、本人の希望と適性を考慮して、研修終了後に決定します。

<将来的なキャリアステップ>
スクールの責任者としてマネジメントを行ったり、ティーチングスキルを極めたり、他の事業部への異動を受けるなど、様々なキャリアを目指すことができます!
※今回は、地域限定社員としての採用ですが、目指すキャリアにより、総合職社員(転居を伴う転勤あり)に切り替えていくことができます。
求める人材
●大卒以上 ●25歳以下の方(若年層の長期キャリア形成を図るため)●一定の英語のスキルをお持ちの方
今までの経験は一切問いません!
一から成長を目指す意欲のある方を求めます。

<必要な語学スキル>
◎英検2級以上
◎TOEIC750点以上
※上記のいずれかに該当する方
※または同等の語学スキルをお持ちの方

<求める人物像>
◎教育事業に興味・関心のある方
◎人の成長を自分のことのように喜べる方
◎じっくり腰を据えてキャリアアップを目指したい方
勤務地
<関東・中部・近畿エリアでの募集>転居をともなう転勤なし!勤務地は希望を考慮の上で決定します。
【関東】東京、神奈川、千葉、埼玉の都県の各校
【中部】愛知、三重、岐阜の県の各校
【近畿】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良の府県の各校
※所在地の詳細・アクセスは弊社ホームページをご参照ください。
※UIターン歓迎!
勤務時間
平日 13:00〜22:00(拘束9時間、実働8時間)
土日祝 10:00〜20:00(うち、拘束9時間、実働8時間)
※勤務校によって受付曜日・時間が異なります。
●原則定時退社! 残業ほぼゼロ
休日・休暇
<完全週休2日制>

<年間休日124日>

・夏季長期休暇(実績10日〜13日)
・冬季長期休暇(実績8〜10日)
・年次有給休暇
・特別休暇
・リフレッシュ休暇
・産前産後/育児休業
・子の看護/家族介護休暇
給与

年収:250〜350万円

月給205,000円〜(関東)
月給190,000円〜(中部、近畿)
※関東は首都圏手当含む

※経験・年齢を考慮の上、当社規定により決定します。
※研修1ヶ月あり(その間給与変更なし)
※固定残業なし。時間超過分は全て別途支給。



【固定残業代制】
固定残業代制は採用しておりません。

【年収例】
年収約400万円/25歳 スタッフ職経験3年
年収約490万円/30歳 ディレクター職経験4年
年収約630万円/35歳 エリア責任者職経験6年
昇給・賞与
昇給:年1回(6月)
賞与:年2回(6月・12月)
諸手当
・通勤費全額支給(会社規程による)
・首都圏手当(15,000円/月)※東京、神奈川、埼玉、千葉のみ
福利厚生
・各種社会保険完備
・語学力向上援助制度
・住宅借り上げ制度(規定あり)
・再雇用制度
・産休育休制度(実績多数)
・時短勤務制度

あなたの「希望」を叶えるポイント

ワークライフバランスを重視

ECC外語学院では、外国人講師も勤務しているため、クロスカルチュラルな勤務風土があります。それゆえ、個人のプライベートな時間を有効に使いながらお仕事をするという職場の雰囲気があります。夏季、冬季の10日以上にわたる長期休暇では、海外旅行に出かけ、英語のブラッシュアップも兼ねて海外の空気を吸ってリフレッシュする、あるいは、国内旅行に出かけたり、自己成長のための資格取得勉強をする、などなど、有意義な時間を持つことができます。
年間を通し、春季開講前の繁忙期以外は残業はほとんどなく、定時に退社することがあたり前の環境になっています。しかし、だからこそ、一日8時間の勤務時間をより上手く活かす工夫(タイムマネジメント)も必要になります。
また、産前産後休暇、育児休業の制度も完備しています。ワークライフバランスを重視しながらの働き方がいきわたっています。

ECC外語学院では、外国人講師も勤務しているため、クロスカルチュラルな勤務風土があります。それゆえ、個人のプライベートな時間を有効に使いながらお仕事をするという職場の雰囲気があります。夏季、冬季の10日以上にわたる長期休暇では、海外旅行に出かけ、英語のブラッシュアップも兼ねて海外の空気を吸ってリフレッシュする、あるいは、国内旅行に出かけたり、自己成長のための資格取得勉強をする、などなど、有意義な時間を持つことができます。
年間を通し、春季開講前の繁忙期以外は残業はほとんどなく、定時に退社することがあたり前の環境になっています。しかし、だからこそ、一日8時間の勤務時間をより上手く活かす工夫(タイムマネジメント)も必要になります。
また、産前産後休暇、育児休業の制度も完備しています。ワークライフバランスを重視しながらの働き方がいきわたっています。
頑張りをしっかり評価

私たちECCは長年にわたって培ってきた実績により、各方面から高い評価を頂くとともに、確かな信用という「財産」を築いてきました。そして、これから名実共に業界のトップ企業になるには、何よりもこれからのECCを支え、リードし、成長の原動力となる若手人材の確保・育成が必要不可欠だと考えています。そのため、全社、事業部、地域、そして現場と、それぞれに「目標管理制度」を導入。5つの項目による数値ベースを設定し、上司と部下でその進捗状況を話し合いながら評価を行っています。その結果を賞与や昇進・昇格に反映していくなど、各人を真摯に向き合い、正当に評価をしています。

私たちECCは長年にわたって培ってきた実績により、各方面から高い評価を頂くとともに、確かな信用という「財産」を築いてきました。そして、これから名実共に業界のトップ企業になるには、何よりもこれからのECCを支え、リードし、成長の原動力となる若手人材の確保・育成が必要不可欠だと考えています。そのため、全社、事業部、地域、そして現場と、それぞれに「目標管理制度」を導入。5つの項目による数値ベースを設定し、上司と部下でその進捗状況を話し合いながら評価を行っています。その結果を賞与や昇進・昇格に反映していくなど、各人を真摯に向き合い、正当に評価をしています。
専門性・スキルが身につく

グローバリズムの声とともに、子どもを持つ親御様の語学熱が年々高まってきています。ECCの子どものクラスの需要は確実に年々伸びてきています。一方、大人のコースでは、「ENVISION」という新テキストシリーズを使用した新しいアウトプット中心型のレッスンが、また、2020年から変わる英語の大学入試に向けて、4技能を高めるための ”高校生アカデミックコース” も今春より導入されます。変わり行く日本の英語教育の現場に携わりながら、専門的な知識を身に付け、一貫し充実した教授研修(ECCオリジナルの英会話ティーチング法)を受けることにより、ティーチングスキルを確実に習得していただける教育プログラムがございます。新規受講ご希望者や在籍受講生へのコース案内の方法や、カウンセリング方法などのスキルも段階的に研修の実施があり、自己成長しながら、英語を通じてたくさんの人々とかかわっていきます。

グローバリズムの声とともに、子どもを持つ親御様の語学熱が年々高まってきています。ECCの子どものクラスの需要は確実に年々伸びてきています。一方、大人のコースでは、「ENVISION」という新テキストシリーズを使用した新しいアウトプット中心型のレッスンが、また、2020年から変わる英語の大学入試に向けて、4技能を高めるための ”高校生アカデミックコース” も今春より導入されます。変わり行く日本の英語教育の現場に携わりながら、専門的な知識を身に付け、一貫し充実した教授研修(ECCオリジナルの英会話ティーチング法)を受けることにより、ティーチングスキルを確実に習得していただける教育プログラムがございます。新規受講ご希望者や在籍受講生へのコース案内の方法や、カウンセリング方法などのスキルも段階的に研修の実施があり、自己成長しながら、英語を通じてたくさんの人々とかかわっていきます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
募集する理由
日本における今後の英語・英会話教育のニーズの変化にタイムリーな対応ができる若者を求めます。インバウンド傾向がより一層高まる今日の日本の現状を見れば、今までの英語をはじめとした外国語とのかかわり方を大きく変えていく必要があるのを感じざるを得ません。社会人経験を活かして幅広い年齢層の人々とかかわりながら、コミュニケーションスキルである「英語」の重要性をより一層発信し、この業界を是非リードしてください。
日本における今後の英語・英会話教育のニーズの変化にタイムリーな対応ができる若者を求めます。インバウンド傾向がより一層高まる今日の日本の現状を見れば、今までの英語をはじめとした外国語とのかかわり方を大きく変えていく必要があるのを感じざるを得ません。社会人経験を活かして幅広い年齢層の人々とかかわりながら、コミュニケーションスキルである「英語」の重要性をより一層発信し、この業界を是非リードしてください。
選考のポイント
今回は、英会話レッスンティーチングを含むスクール運営スタッフの募集です。ティーチング担当レベルは小・中・高生の無理のないところから始めていただけます。これまでに留学などをして英語力を高めた方、社会人経験の中で実際に英語を使った経験のある方、自らも英語・英会話レッスンをティーチングしてみたい方、にとっては適職になるでしょう。一定の英語力が求められるのが今回の選考のポイントです。
今回は、英会話レッスンティーチングを含むスクール運営スタッフの募集です。ティーチング担当レベルは小・中・高生の無理のないところから始めていただけます。これまでに留学などをして英語力を高めた方、社会人経験の中で実際に英語を使った経験のある方、自らも英語・英会話レッスンをティーチングしてみたい方、にとっては適職になるでしょう。一定の英語力が求められるのが今回の選考のポイントです。
先輩社員
先輩の入社理由
学生時代、先輩の「今のうちに世界を見ておいた方がいいぞ」という薦めもあり、1年間アメリカ・ロサンゼルスへ「語学留学」をしました。ECCに入社したのは2010年。留学で得た時の体験や経験、想い出などが強烈に残っていたことが、語学関係の企業への転職の大きな動機になりました。カウンセラーとして、新規訪問者のカウンセリング、在籍生のケア、講師の方の管理などの業務に取り組んでいます。業務が煩雑なので覚えることも多く大変ですが、しっかりやらないと生徒さんに迷惑が掛かってしまいます。それだけに責任の重さを痛感していますが、カウンセリングを通して数ある英会話スクールの中からECCを選んでご入学して頂き、レッスンを通じてレベルアップしていく。そんな方が就職を決めたり、昇進されたりすると、本当にこの仕事に就いて良かったと思います。                     
学生時代、先輩の「今のうちに世界を見ておいた方がいいぞ」という薦めもあり、1年間アメリカ・ロサンゼルスへ「語学留学」をしました。ECCに入社したのは2010年。留学で得た時の体験や経験、想い出などが強烈に残っていたことが、語学関係の企業への転職の大きな動機になりました。カウンセラーとして、新規訪問者のカウンセリング、在籍生のケア、講師の方の管理などの業務に取り組んでいます。業務が煩雑なので覚えることも多く大変ですが、しっかりやらないと生徒さんに迷惑が掛かってしまいます。それだけに責任の重さを痛感していますが、カウンセリングを通して数ある英会話スクールの中からECCを選んでご入学して頂き、レッスンを通じてレベルアップしていく。そんな方が就職を決めたり、昇進されたりすると、本当にこの仕事に就いて良かったと思います。                     

企業情報

設立
1975年1月
代表者
代表取締役社長 山口 勝美
従業員数
1,482名、講師3,595名
資本金
4,500万円
売上高
419億97百万円(2016年5月期)
本社所在地
〒530-0044 大阪市北区東天満1-10-20
事業所
■ECC外語学院 東名阪を中心に、


営業推進センター

関東管区  東京都新宿区西新宿7-6-4
近畿管区  大阪市北区東天満1-10-20
中部管区  名古屋市中区金山1-16-16

事業運営センター

事業内容
総合教育・生涯学習機関として、
様々な教育活動を展開

ECC外語学院(186校)
ECC海外留学センター(7オフィス)
ECCエアライン学院(25校)
ECCウェブレッスン
ECCオンライン英会話
ECCグローバルコミュニケーション専科(12校)
ECC法人向けサービス 法人事業課/幼児教育推進課(8オフィス)
ECCジュニア・ブランチスクール(16,599教室)
ECCの個別指導塾ベストワン(168校)
ECC英語塾(1校)
ECC受験館(2校)
ECC編入学院(4校)
ECC学園高等学校・学習センター(3拠点)
ECC日本語学院(1校)
ECCビジネススクール(通信講座)
ECC通信販売センター(ネットショップ)
ECC学童スクール(3校)

応募方法

応募方法
下の「応募ページ」ボタンをクリックし、ご応募ください。
追ってご連絡させていただきます。
下の「応募ページ」ボタンをクリックし、ご応募ください。
追ってご連絡させていただきます。
選考プロセス
◆書類選考
お送りいただいた応募データをもとに選考致します。
書類選考後、面接日など詳細については追ってご連絡致します。
面接の希望日時などがおありでしたら、ご相談ください。
 ↓
◆面接(3回)
 ↓
◆内定
入社日はご相談に応じます。在籍中の方も気兼ねなくエントリーしてください。

◆書類選考
お送りいただいた応募データをもとに選考致します。
書類選考後、面接日など詳細については追ってご連絡致します。
面接の希望日時などがおありでしたら、ご相談ください。
 ↓
◆面接(3回)
 ↓
◆内定
入社日はご相談に応じます。在籍中の方も気兼ねなくエントリーしてください。

連絡先
関東管区 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-6-4 ECC関東本部ビル
        担当 渡邊、櫻中  03-3365-4150

中部管区 〒460-0022 名古屋市中区金山1-16-16 金山ビル
        担当 木村、前田  052-332-6155
 
近畿管区 〒530-0044 大阪市北区東天満1-10-20 ECC本社ビル
        担当 谷川、阪本  06-6352-0041
関東管区 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-6-4 ECC関東本部ビル
        担当 渡邊、櫻中  03-3365-4150

中部管区 〒460-0022 名古屋市中区金山1-16-16 金山ビル
        担当 木村、前田  052-332-6155
 
近畿管区 〒530-0044 大阪市北区東天満1-10-20 ECC本社ビル
        担当 谷川、阪本  06-6352-0041

年間休日124日/完全週休2日制/残業ほぼなし★英語を通じて、たくさんの人々の成長にかかわるお仕事

  • 株式会社ECC
  • 掲載終了
この求人に応募した人は、こんな求人もチェックしています!
この求人に応募した人は、
こんな求人もチェックしています!

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」