• 最終更新日:2018/09/05(水)
    掲載終了予定日:2018/09/27(木)

    掲載終了まであと3

    • 正社員

    [愛知県警察官・警察職員]誰もが安心して暮らせる安全な街づくりをしています

    愛知県警察本部

    業種:団体・連合会・官公庁・独立行政法人
    職種:専門サービス系(その他)
    年収:300〜400万円 勤務地:東海・中部

    職種:専門サービス系(その他)

    あなたも愛知のため、人のために働いてみませんか?

    愛知県警は、愛知県で暮らす約750万人の
    「安全・安心」を守り続けてきました。

    しかし近年、県内では、交通事故による死者が多発傾向にあり、
    日々の暮らしを脅かすような犯罪も数多く発生しています。
    「安心」して暮らせる「安全」な愛知の確立のために、
    あなたの力を貸してください。

    受験資格を満たす方であれば、前職の業種・職種は問いません。
    もちろん、新卒者以外の方も数多く採用され、活躍しています。

    「実は、小さい頃から警察官に憧れていた」
    「地域に密着し、愛する地元を守っていきたい」
    「たくさんの人の役に立つことがしたい」
    「これまでの経験やスキルを、警察の仕事で活かしてみたい」
    そんな想いに共感できる方は、ぜひご応募をお願いいたします。

    愛知県警は、愛知県で暮らす約750万人の
    「安全・安心」を守り続けてきました。

    しかし近年、県内では、交通事故による死者が多発傾向にあり、
    日々の暮らしを脅かすような犯罪も数多く発生しています。
    「安心」して暮らせる「安全」な愛知の確立のために、
    あなたの力を貸してください。

    受験資格を満たす方であれば、前職の業種・職種は問いません。
    もちろん、新卒者以外の方も数多く採用され、活躍しています。

    「実は、小さい頃から警察官に憧れていた」
    「地域に密着し、愛する地元を守っていきたい」
    「たくさんの人の役に立つことがしたい」
    「これまでの経験やスキルを、警察の仕事で活かしてみたい」
    そんな想いに共感できる方は、ぜひご応募をお願いいたします。
    • 既卒歓迎
    • 第二新卒歓迎
    • 未経験者歓迎

    掲載終了まであと3

    応募ページへ 気になる

    20代専門転職サイト「Re就活」

    20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種
警察官(公安職)・警察職員(行政職)
仕事内容
犯罪捜査、交通取締り、パトロールのほか、地域の安全を守るため様々な活動をしています。
仕事内容は多岐にわたっていますので、
自分に合った分野が必ず見つかります。

■地域警察
地域をパトロールする「警ら」、交番の前や主要な交差点において警戒する「立番」、地域の皆さんの家庭などを訪問する「巡回連絡」、事件・事故への対応など、地域と密着した活動を行います。

■生活安全警察
子どもや女性、高齢者などを狙った犯罪や、住宅を狙った犯罪など、県民の皆さんにとって身近な犯罪を未然に防止するとともに、地域防犯力の向上を図り、犯罪の起きにくい社会づくりを進めます。

■刑事警察
殺人、振り込め詐欺、空き巣など、県民の皆さんの安心を奪い去る事件に対し、被害者の無念を思い、情熱を持って綿密な捜査を行うことで、犯人の検挙及び事件の早期解決に努めます。

■交通警察
交通事故のない安全な交通社会の実現のため、白バイやパトカーを活用し、交通違反の指導取締りや交通事故事件の捜査を行います。

■警備警察
厳しい訓練を積み、大規模自然災害時の救出救助、テロ対策、要人の警護など、常に困難に立ち向かい、県民皆さんの命と安全な暮らしを守ります。

■総警務警察
警察官・警察職員がスムーズに職務を遂行できよう組織をサポートしています。また、県民の皆さんからの各種相談への対応、犯罪被害などに遭われた方の心のケア、音楽隊の演奏活動などを通じた広報活動、落とし物の受理や返還など、県民のみなさんの期待に応える組織づくりを推進します。
求める人材
平成30年度の採用候補者試験については申込受付を終了しました。※詳細は受験案内を御覧下さい。
応募資格を満たしている方であれば、
応募にあたって特別な資格や経験は求めません。
民間企業に勤めたけれども、警察官になる夢を忘れられず、
中途でこの道を選んだ方も、多数いらっしゃいます。
「自分にもできるだろうか」と迷う前に、
まずは一歩踏み出してみませんか?

【年齢制限理由】雇用対策法第37条の規定による

◆語学力も活かせます!◆
近年は、外国人に係る犯罪の捜査等への対応も増えてきています。
英語や中国語のスキルをお持ちの方は、大いに活躍できるでしょう。
勤務地
愛知県内の警察本部・警察署
■警察本部
総務部、警務部、生活安全部、地域部、刑事部、交通部、警備部、
名古屋市警察部の以上8部に属する各課など及び警察学校

■警察署
県下45警察署

※海外勤務など
警察庁、他の官公庁などでの勤務や、本人の志望により海外の日本大使館・領事館などに派遣され勤務することもあります。
勤務時間
下記いずれかの勤務形態となります。
(1週あたり38時間45分となるようにシフトが組まれます。)

■通常・毎日勤務(警察本部・警察署など)
平日 8:45〜17:30 

■特別勤務(交番勤務など) の場合、
24時間のうち勤務三交替制
(当務、非番、週休の繰り返しと、月1〜2回程度の日勤)
・当務 (勤務時間 15時間30分)
・非番 (15時間30分勤務した後の待機日)
・日勤 (勤務時間 7時間45分)
休日・休暇
■週休
・通常勤務の場合、土・日曜日
・特別勤務の場合、
 4週のうち8日(または12週のうち24日)

■年次休暇
1年度に20日。繰越しにより最大40日までの取得が可能です。

■特別休暇
夏季休暇、忌引休暇、結婚休暇、出産休暇など

他に育児休業などの制度があります。
給与

年収:300〜400万円

初任給月給(一律地域手当10.5%を含む。)
○愛知県警察官(公安職)
 大学院(修士課程)卒 251,000円
 大卒者       234,900円
 短大卒者      207,600円
 専門(2年)卒     207,600円
 高専卒       207,600円
 高卒者       195,800円
○愛知県警察職員(一般行政職)
 大学院(修士課程)卒 220,300円
 大卒者       206,300円
 短大卒者      180,600円
 専門(2年)卒     180,600円
 高専卒       180,600円
 高卒者       168,100円

※平成30年4月現在
※学校卒業後の経験年数を有する人は、初任給に一定額が加算されることがあります。

【年収例】
約540万円(賞与年2回)/大卒・警察官・交番勤務・30歳(民間企業3年経験後採用、警察官として5年勤務)※但し、手当等により異なる場合があります。
試用期間
(試用期間有り) 警察官(A)については6か月間、警察官(B)については10か月間 採用時研修中は、条件付採用期間となり、その間その職務を良好な成績で遂行したときに正式採用となります。
昇給・賞与
■昇給 原則として年1回
■賞与 年2回
諸手当
■扶養手当
■住居手当
※民間のマンション等を借りる場合は、
 賃借料に応じて住居手当が支給されます。
■通勤手当
■期末・勤勉手当

他に勤務内容に応じた特殊勤務手当などが支給されます。
福利厚生
■貸付金制度
将来、自動車や住宅の購入、子どもの教育費等、資金が必要となった際に、警察共済組合や愛知県警察信用組合から融資を受けれます。

■専門的教養
刑事に必要な捜査手法やサイバー犯罪捜査等最先端の知識・技能を学ぶ研修、白バイやパトカー乗務員の養成研修等、各種研修制度があります。

■語学研修
外国語の語学研修を実施しています。習得する外国語は様々です。

■職員住宅、独身寮あり

■警察共済組合直営宿泊・保養施設あり

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
選考のポイント
警察官や警察職員になるため、特別な資質や知識が必要ということはありません。仕事をしていく上で必要な知識や技術、体力は採用後に警察学校で身につけます。学歴、経歴等に関係なく、スタートラインは同じです。
大切なのは、”人を思いやる優しさ”や、”何にでも真剣に向き合うひたむきさ”です。

困っている人を助けたい、住みよい街づくりをしたい、地域に貢献したい、そんな気持ちがある方は、ぜひ一緒に働きましょう!
警察官や警察職員になるため、特別な資質や知識が必要ということはありません。仕事をしていく上で必要な知識や技術、体力は採用後に警察学校で身につけます。学歴、経歴等に関係なく、スタートラインは同じです。
大切なのは、”人を思いやる優しさ”や、”何にでも真剣に向き合うひたむきさ”です。

困っている人を助けたい、住みよい街づくりをしたい、地域に貢献したい、そんな気持ちがある方は、ぜひ一緒に働きましょう!

企業情報

設立
1954年(昭和29年)7月1日〔現行警察法施行〕
従業員数
約14,500人(警察官:約13,500人、警察職員:約1,000人)
※平成30年4月現在
本社所在地
〒460-8502
名古屋市中区三の丸2-1-1
愛知県警察本部
事業所
■警察本部
総務部、警務部、生活安全部、地域部、刑事部、交通部、警備部、
名古屋市警察部の以上8部に属する各課など及び警察学校

■警察署
県下45警察署
事業内容
事業内容:犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締り、その他公共の安全と秩序を維持する業務
      
・地域警察
・生活安全警察
・刑事警察
・交通警察
・警備警察
・総警務警察
■地域部
地域に密着して「人とのふれあい」を大切にする、まさに警察の原点である活動を行い、事件・事故発生時には現場に急行します。県民の皆さまの声を直接聞きながら犯罪の予防、犯人の検挙に当たり、地域の安全を守ります。

■生活安全部
「安全・安心なまちづくり」の実現を目指し、身近で発生する犯罪の防止、少年の非行防止対策、サイバー犯罪対策、風俗関連事犯の取締りなどに取り組んでいます。県民の皆さまの暮らしに一番近いとろこで、犯罪の起きにくい社会づくりを進めます。
■刑事警察
殺人事件、けん銃を使用した強盗事件など、県民の皆さんに大きな不安を与える凶悪事件などに対して、鋭い捜査感覚と機動力による情報の収集、最新機材と専門知識による証拠資料の分析、24時間体勢の張り込み捜査や徹底的な聞き込み捜査による粘り強い捜査活動などにより早期解決に当たります。

■交通警察
悲惨な交通事故から県民の皆さんの命を守るため、飲酒運転・スピード違反・駐車違反などを重点に取締りを行います。また、安全で快適な交通環境の実現に向け、白バイやパトカーの機動力を活かした交通指導取締り、各種交通安全キャンペーンの実施、交通安全意識を高めるための参加・体験・実践型の交通安全教育などの活動に当たります。
 
■警備警察
地震や台風に伴う被災者の救出・救助、住民の避難誘導などの災害警備活動や、テロ・ゲリラ事件の根絶など、県民の皆さんの安全・安心に向けた活動を迅速に行います。また、国内外の要人の安全確保などの活動に当たります。

■総警務警察
警察官・警察職員の人事・給与・福利厚生、その他予算編成、予算執行に関連する各種契約、警察施設の維持管理など、多種多様な警察活動をサポートする様々な仕事に当たる一方で、電話相談窓口において犯罪の被害にあわれた方の心のケアや、警察署の落とし物窓口において落とし物の受理や返還など、地域の皆さんをサポートする仕事に当たります。

応募方法

応募方法
平成30年度の採用試験の申込受付は終了しました。
平成31年度の採用試験については、決まり次第、愛知県警察のウェブページに掲載します。(平成31年3月頃)
また、業務説明会等の情報も愛知県警察のウェブページに掲載する予定ですので御確認ください。

平成30年度の採用試験の申込受付は終了しました。
平成31年度の採用試験については、決まり次第、愛知県警察のウェブページに掲載します。(平成31年3月頃)
また、業務説明会等の情報も愛知県警察のウェブページに掲載する予定ですので御確認ください。

選考プロセス
平成30年度の採用試験の申込受付は終了しました。
平成31年度の採用試験日程については、決まり次第、愛知県警察のウェブページに掲載します。(平成31年3月頃)
平成30年度の採用試験の申込受付は終了しました。
平成31年度の採用試験日程については、決まり次第、愛知県警察のウェブページに掲載します。(平成31年3月頃)

掲載終了まであと3

この求人に応募した人は、こんな求人もチェックしています!
この求人に応募した人は、
こんな求人もチェックしています!

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」