最終更新日
2018/05/17(木)
掲載終了予定日
2018/05/23(水)

掲載終了

【職員募集】日本一の元気を暮らしの豊かさに

愛知県庁

求人概要

業種
団体・連合会・官公庁・独立行政法人
職種
一般事務
年収
100〜1000万円
勤務地
愛知県
  • 正社員
  • 既卒歓迎
  • 第二新卒歓迎
  • 未経験者歓迎
  • 書類選考なし
  • イキイキ「成長型」

熱意を未来につなぐ仕事。

[知事からのメッセージ]

愛知県職員の仕事、
それは愛知の未来をつくることです。

現在、愛知県では2027年度の開通を目指すリニア中央新幹線、国産初のジェット旅客機、そして世界初の燃料電池自動車(FCV)という、日本の未来をつくるプロジェクトが動き出しています。愛知から世界へ広がるこれらのプロジェクトを成功させ、日本一のものづくり県、愛知のさらなる飛躍を目指します。

さらに、観光、教育、医療、福祉、環境、防災等、あらゆる分野で、愛知県の発展に向けた新たな取組を進めます。

愛知県がさらなる飛躍を遂げるためには、女性の活躍や人づくり等の政策をさらに充実させ、すべての人が活躍することで地域を元気にし、さらなる発展をしていくという好循環を、加速させていくことも重要です。

県職員には、地域の実状を的確に把握し、未来を見据えた政策を創造・実行していく判断力と行動力が求められています。過程には、もちろん困難もありますが、それを越えた先に喜びや達成感、そして未来の愛知があります。

皆さんの熱意を未来につなぎ、すべての人が輝き活躍する、「日本一元気な愛知」を一緒に築き上げていきましょう。

愛知県知事 大村秀章

20代専門転職サイト「Re就活」

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種
行政T、行政U、司書、心理、社会福祉、薬剤師、電気、機械、化学、環境工学、農学、畜産、水産、林学、農業土木、土木、建築
仕事内容
産業振興や基盤整備、防災や医療・福祉、教育、環境対策等、県民の暮らしに関わる政策課題に取り組みます。

【行政I・行政II】
県全体の計画や地域づくりの企画立案、予算・経理・人事等の内部管理的な業務、県税の賦課徴収等

【司書】
情報の収集・保存、提供、利用者サービスに関する企画立案等

【心理】
主に児童や障害者に対して、心理アセスメントや相談・指導等

【社会福祉】
福祉施策の企画・運営、虐待対応や非行相談、生活保護の相談業務、心身障害者コロニー等での入所者の自立支援・生活指導・相談業務等

【薬剤師】
薬局や毒劇物製造業等に対する立入検査・指導、食品営業施設や生活衛生施設等への監視指導、感染症対策等の業務や県立病院における、調剤・製剤業務・服薬指導・医薬品管理等

【電気】【機械】
県庁舎や浄水場における大規模な電気・機械設備等の設計施工、維持管理等。産業技術に関する試験研究・技術指導・相談業務等

【化学】
工場・事業場の規制指導や環境汚染物質の測定・分析業務等環境問題への対応に関する業務。産業技術に関する試験研究・技術指導・相談業務、水質検査業務等

【環境工学】
工場・事業場の規制指導、地球温暖化対策、生物多様性の保全、循環型社会の形成に関する業務。汚染物質の測定・分析業務等

【農学】
農業振興のための指導や経営改善、技術の普及、後継者等育成、試験研究等

【畜産】
家畜の生産性向上、環境対策、品質向上や優良種畜の増殖育成、試験研究等

【水産】
水産業振興のための企画立案や漁場環境の保全、漁港・漁場の整備、漁業調整、水産技術の改良・普及、試験研究等

【林学】
林業・木材産業の振興対策や県産木材の利用促進施策、林業技術の普及・指導、森林の整備、治山、緑化推進施策、試験研究等

【農業土木】
農地や用排水路、用排水機場等に関する調査・計画、施工管理・検査、企画立案等

【土木】
道路・港湾・企業用地や、公園・上下水道等の企画立案・建設・維持管理、治水・砂防等

【建築】
住宅政策の企画・調整、建築物の確認申請・開発許可の審査、建築物の整備に係る指導、県有施設の設計・施工管理・検査及び維持保全等
求める人材
「目指す職員像」

○自ら考え行動する職員
広い視野から主体的に考え、スピード感と改革意欲を持って行動する職員

○行政のプロフェッショナル職員
高い専門能力と幅広い知識を有するとともに、県民全体の奉仕者として自覚をしっかりと持ち、公務を担う責任感と使命感を常に意識しながら行動できる職員

○組織力の向上に貢献する職員
職員一人ひとりが組織の一員であることを強く意識し、組織で仕事に取り組む「組織力の向上に貢献する」職員
勤務地
原則として愛知県内

■愛知県内
・本庁舎、西庁舎、自治センター、議事堂、東大手庁舎
・三の丸庁舎
・海部総合庁舎
・知多総合庁舎
・西三河総合庁舎
・豊田加茂総合庁舎
・新城設楽総合庁舎
・東三河総合庁舎(東三河県庁)
・環境調査センター、衛生研究所
・心身障害者コロニー
・あいち産業科学技術総合センター
・農業総合試験場
・芸術文化センター
・がんセンター中央病院・研究所  等
勤務時間
8:45〜17:30(休憩1時間)(原則)
休日・休暇
週休2日制(原則土日祝、年末年始)、年次休暇、療養休暇、介護休暇、
特別休暇(慶弔・出産・夏季等)、育児休業、育児短時間勤務制度等
給与

年収:100〜1000万円

※規定により、年収幅は非公開とさせていただきます。

〔一般行政職〕基本給(月給)206,303円(大卒)
(給料月額に地域手当一律(10.5%)を加えたもの。2018(平成30)年4月実績)

※学校卒業後の経歴に応じて加算される場合があります。

【年収例】
非公開
昇給・賞与
■昇給
年1回(毎年4月1日)

■賞与
期末・勤勉手当 年間4.40カ月分(6月期、12月期。2018(平成30)年4月現在)
諸手当
扶養手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、時間外勤務手当 等
福利厚生
共済組合及び互助会による給付貸付事業、福祉事業 等
受験資格
ア 平成元年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた人(学歴は問いません。)
イ 平成9年4月2日以後に生まれた人で、学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した人(平成31年3月31日までに卒業する見込みの人を含む。)又はこれと同等の資格があると愛知県人事委員会が認める人

【年齢制限理由】雇用対策法第37条の規定による

詳細は、受験案内Webページよりご確認ください。
(http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/)
採用予定人数
2018(平成30)年度 第1回愛知県職員採用試験(大学卒業程度)

試験区分 募集人数
 行政T  約135人
 行政U  約40人
 司書   若干人
 心理   約10人
 社会福祉 約15人
 薬剤師  約5人
 電気   若干人
 機械   約5人
 化学   約5人
 環境工学 若干人
 農学   約20人
 畜産   若干人
 水産   若干人
 林学   約5人
 農業土木 約10人
 土木   約25人
 建築   約15人
採用担当者より
◆締切迫る!◆
第1回愛知県職員採用試験(大卒程度)の申込受付は5月23日まで!

「行政U」という試験区分なら、法律や経済といった専門試験はありません。民間の就活してるけどしっくり来ないなぁという方、理系だけど事務系の仕事をしたいなぁという方、是非お申込みください!

もちろん、他の試験区分も大歓迎です^^

企業情報

設立
1872年(明治5年)
従業員数
2017(平成29)年4月:10,615人(教員、警察官を除く。警察職員を含む。企業会計を除く。)
資本金
公共機関のためなし
売上高
公共機関のためなし
本社所在地
愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
事業所
・本庁舎、西庁舎、自治センター、議事堂
・東大手庁舎
・三の丸庁舎
・海部総合庁舎
・知多総合庁舎
・西三河総合庁舎
・豊田加茂総合庁舎
・新城設楽総合庁舎
・東三河総合庁舎(東三河県庁)
・環境調査センター、衛生研究所
・心身障害者コロニー
・あいち産業科学技術総合センター
・農業総合試験場
・芸術文化センター
・がんセンター中央病院・研究所  等
事業内容
産業振興や基盤整備、防災や医療・福祉、教育、環境対策等、県民の暮らしに密接に関わる様々な政策課題に取り組んでいます。
教育制度
愛知県ではポストや職務内容等に応じた人材育成プログラムを用意しています。
スキルや能力を自ら獲得していくための環境づくり、教育・研修制度の充実を図っています。
研修制度
採用後1、2年の間に職員としての基礎的な知識を修得するため、自治研修所での講義のほか、防災・減災カレッジ(防災基礎研修)の受講、県税業務の現場体験、福祉施設・NPOへの短期派遣等の研修を受けます。その後も職務経験年数等に応じた研修や専門職向けの部局研修、政策法務・会計学等の仕事に関連する研修、民間企業・大学院への派遣研修等があります。また、通信教育等の自己啓発に対する支援制度もあります。
自己啓発支援制度
職務に関する知識・技術の修得、県行政の課題に関する研究等を行う職員の活動を支援しています。
○時間外の自治研修所施設・設備の貸出し
○外部講師の謝礼及び旅費の支給(自治研修所で行うもの)
○通信教育の団体割引適用
メンター制度
早期に職場環境に適応し能力を発揮できるよう、職場全体で育成していく体制を整えるため、新規採用職員が配属された所属(同じグループ)に「トレーナー」を1名選任します。
トレーナーは新人に対して、県職員としての基本的な知識の付与、仕事の進め方等の指導・助言を行っています。
その他
その他の情報は、愛知県職員採用情報Webページをご覧ください。
http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/

応募方法

応募方法
「あいち電子申請・届出システム」または「専用の申込書から郵送」によりお申込みください。
*第1回愛知県職員採用試験(大卒程度)の申込受付は5月23日(水)までです。
申込方法等の詳細は受験案内でご確認ください。(受験案内はWebページにも掲載しています。http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/)

2018(平成30)年度第1回愛知県職員採用試験(大卒程度)日程
受付期間 ⇒ 5月23日(水)まで
第一次試験 ⇒ 6月24日(日)
第一次試験合格発表 ⇒ 7月6日(金)頃
第二次試験 ⇒ 7月14日(土)〜8月2日(木)のうち2日間
最終合格発表 ⇒ 8月21日(火)頃
「あいち電子申請・届出システム」または「専用の申込書から郵送」によりお申込みください。
*第1回愛知県職員採用試験(大卒程度)の申込受付は5月23日(水)までです。
申込方法等の詳細は受験案内でご確認ください。(受験案内はWebページにも掲載しています。http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/)

2018(平成30)年度第1回愛知県職員採用試験(大卒程度)日程
受付期間 ⇒ 5月23日(水)まで
第一次試験 ⇒ 6月24日(日)
第一次試験合格発表 ⇒ 7月6日(金)頃
第二次試験 ⇒ 7月14日(土)〜8月2日(木)のうち2日間
最終合格発表 ⇒ 8月21日(火)頃
選考プロセス
1.受験申込
「あいち電子申請・届出システム」又は「専用の申込書を郵送」によりお申込みください。 
   ▼
2.第一次試験(教養、専門) ※行政Uは教養、論文
   ▼
3.第二次試験(面接、論文、適性) ※行政Uは面接、集団討論、適性
   ▼
4.最終合格

※最終合格者は、人事委員会が試験区分ごとに作成する採用候補者名簿に登載されます。最終合格者は、各任命権者が面接、健康診断等を行い、その結果に基づき採用者を決定します。
採用候補者名簿の有効期間は、原則として名簿確定後1年です。
1.受験申込
「あいち電子申請・届出システム」又は「専用の申込書を郵送」によりお申込みください。 
   ▼
2.第一次試験(教養、専門) ※行政Uは教養、論文
   ▼
3.第二次試験(面接、論文、適性) ※行政Uは面接、集団討論、適性
   ▼
4.最終合格

※最終合格者は、人事委員会が試験区分ごとに作成する採用候補者名簿に登載されます。最終合格者は、各任命権者が面接、健康診断等を行い、その結果に基づき採用者を決定します。
採用候補者名簿の有効期間は、原則として名簿確定後1年です。
連絡先
愛知県人事委員会事務局職員課
【TEL】 052-954-6822(ダイヤルイン)
【URL】http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/index.html
【E-mai】jinji@pref.aichi.lg.jp

交通機関
・名古屋市営地下鉄名城線「市役所」駅より徒歩1分
※市役所駅からは地下連絡通路で繋がっていますので、地上に出ることなく県庁内に入ることができます。
・名鉄瀬戸線「東大手」駅より徒歩5分
愛知県人事委員会事務局職員課
【TEL】 052-954-6822(ダイヤルイン)
【URL】http://www.pref.aichi.jp/jinji/syokuin/index.html
【E-mai】jinji@pref.aichi.lg.jp

交通機関
・名古屋市営地下鉄名城線「市役所」駅より徒歩1分
※市役所駅からは地下連絡通路で繋がっていますので、地上に出ることなく県庁内に入ることができます。
・名鉄瀬戸線「東大手」駅より徒歩5分

【職員募集】日本一の元気を暮らしの豊かさに

  • 愛知県庁
  • 掲載終了
この求人に応募した人は、こんな求人もチェックしています!
この求人に応募した人は、
こんな求人もチェックしています!

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」