締切間近
最終更新日
2020/03/21(土)
掲載終了予定日
2020/03/31(火)

本日掲載終了

【専門職/電気】JR九州グループの基幹事業である鉄道事業の最前線で働くプロフェッショナル募集

九州旅客鉄道株式会社(JR九州)

求人概要

業種
海運・鉄道・空輸・陸運/ホテル・旅行/不動産
職種
技術系(電気、電子、機械)
初年度想定年収
250〜300万円
勤務地
九州・沖縄すべて/海外/東京都
  • 正社員
  • 社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 上場

あなたの「希望」を叶えるポイント

  • 商品・サービスの知名度が高い
  • 社員の裁量が大きい
  • 新規事業開拓に積極的

安全とサービスを基盤として九州、日本、そしてアジアの元気をつくる

JR九州グループのすべての事業において、変わることなく大切にすべきものは「安全」と「サービス」であり、
これは当社の風土でもあります。
基幹事業である鉄道事業を中心として、駅ビル開発やマンション、農業など、さまざまな事業にも積極的に挑戦しています。
これからも、まちづくりを通じて地域の元気をつくっていくとともに、九州、日本、そしてアジアの元気をつくっていきます。

20代専門転職サイト「Re就活」

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種
【専門職/電気】
仕事内容
電力・信号設備の保守管理業務を通じて、日々の「安全・安定輸送」を支えていただきます。
専門職は、JR九州グループの基幹事業である鉄道事業の最前線で働く、いわば鉄道事業のプロフェッショナルです。
自身のスキルを磨くことが、日々の「あたりまえ」である「安全・安定輸送」をつくることにつながります。
お客さまに安心して列車をご利用していただくために欠かすことのできない重要な役割を担っています。

【電気】
電力・信号設備の保守管理業務を行っていただきます。
具体的には、信号通信設備が正常に機能しているかを検査する業務、設備の機能向上や老朽化に伴う工事計画の策定、及びその設計・監督業務が主となります。
その他には設備の故障対応や自然災害など、設備異常時の対応もあります。


求める人材
《こんな人が活躍しています》
・「チャレンジしよう」という気持ちや好奇心のある方。
・思いを行動へと移していくことのできる方。
勤務地
九州各県、東京、上海及びバンコク
九州各県、東京、上海及びバンコク
勤務時間
(本社、支社の場合)9:00〜17:55(休憩60分含む)
その他、職場・職種によりさまざまな勤務形態あり
休日・休暇
年間休日110日、年次有給休暇など
給与

初年度想定年収:250〜300万円

月給182,055円(大学院修了)
月給173,905円(大学卒)   
月給173,905円(高専専攻科卒)
月給168,340円(高専本科卒) 
月給168,340円(短大卒)
月給158,340円(専修学校卒)
月給152,775円(高等学校卒) 

【固定残業代制】
固定残業代制は採用しておりません。

【年収例】
約300万円(22歳/ボーナス2回)
試用期間
(試用期間有り) 3か月 試用期間中でも条件変わらず。
受動喫煙対策
受動喫煙対策なし
昇給・賞与
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月・12月)
諸手当
通勤手当
扶養手当
都市手当
割増賃金など各種
福利厚生
各種社会保険
寮・社宅
住宅援助金
社内貯金
財形貯蓄
団体保険
従業員持株会
互助会制度
人間ドック受診補助など

あなたの「希望」を叶えるポイント

商品・サービスの知名度が高い

鉄道事業はJR九州グループのすべての事業の根幹です。
鉄道の安全を確保することは鉄道輸送の使命であり、JR九州グループのすべての事業を押し上げる基盤として最も重要な事業です。
今後も鉄道を使った“JR九州らしい”地域のにぎわいづくりをしていくと共に、AIやロボット化等の新技術の導入や次世代型車両の開発といった技術革新にも果敢に挑戦していきます。

鉄道事業はJR九州グループのすべての事業の根幹です。
鉄道の安全を確保することは鉄道輸送の使命であり、JR九州グループのすべての事業を押し上げる基盤として最も重要な事業です。
今後も鉄道を使った“JR九州らしい”地域のにぎわいづくりをしていくと共に、AIやロボット化等の新技術の導入や次世代型車両の開発といった技術革新にも果敢に挑戦していきます。
社員の裁量が大きい

社員が考える「こうしたい」という発想に対し、「“きみが”やってみろ」と挑戦をたたえる風土があります。
失敗しても良いんです。
私たちにはそれを経験と見なす土壌があります。
新しい発想を尊重し、挑戦をたたえる風土をつくることで、社員一人ひとりが「成長と進化」を実感できる。
それがJR九州グループという会社です。

社員が考える「こうしたい」という発想に対し、「“きみが”やってみろ」と挑戦をたたえる風土があります。
失敗しても良いんです。
私たちにはそれを経験と見なす土壌があります。
新しい発想を尊重し、挑戦をたたえる風土をつくることで、社員一人ひとりが「成長と進化」を実感できる。
それがJR九州グループという会社です。
新規事業開拓に積極的

これまでも、従来の鉄道会社が目を向けなかったような新規事業に挑戦してきた私たちですが、今後もさらなる事業領域の拡大を目指して、あらゆる方法を検討しながら挑戦を繰り返していかなければなりません。
また、そのような挑戦によって私たちが生み出したい「地域の元気」とは、九州だけに限った話ではありません。
流通・外食事業、ホテル事業、マンション事業、建設業など、私たちのチャンスや夢は無限大です。
日本だけでなく、アジアのマーケットを見据えて、挑戦のフィールドを拡大していきます。

これまでも、従来の鉄道会社が目を向けなかったような新規事業に挑戦してきた私たちですが、今後もさらなる事業領域の拡大を目指して、あらゆる方法を検討しながら挑戦を繰り返していかなければなりません。
また、そのような挑戦によって私たちが生み出したい「地域の元気」とは、九州だけに限った話ではありません。
流通・外食事業、ホテル事業、マンション事業、建設業など、私たちのチャンスや夢は無限大です。
日本だけでなく、アジアのマーケットを見据えて、挑戦のフィールドを拡大していきます。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
選考のポイント
選考は人物重視です。
明るくて元気のある方、また、会社に本人が寄り添っていくのではなくて、自分があって会社があるというような考え方のできる方に来ていただきたいと思っております。
周囲に合わせるのではなくて、「いや、私はこういう考え方ですから」とはっきりと自己主張できる人に魅力を感じます。
選考は人物重視です。
明るくて元気のある方、また、会社に本人が寄り添っていくのではなくて、自分があって会社があるというような考え方のできる方に来ていただきたいと思っております。
周囲に合わせるのではなくて、「いや、私はこういう考え方ですから」とはっきりと自己主張できる人に魅力を感じます。

企業情報

設立
1987年4月1日
代表者
代表取締役社長 青柳 俊彦
従業員数
8,646名(2019年4月1日現在)
資本金
160億円
売上高
2,219億円(2019年3月期実績 ※単体)
本社所在地
福岡市博多区博多駅前3-25-21
事業所
本社/福岡
支社/東京、北九州(地域本社)、長崎、大分、熊本、鹿児島
海外事務所/上海、バンコク
その他/駅・車掌区・運転区・保線区・電力区・車両所・社員研修センター等
事業内容
九州全域に広がる鉄道ネットワーク。JR九州グループの“可能性”はそこから始まります。この鉄道ネットワークを軸とした事業フィールドは無限の可能性を秘めており、地域の元気をつくる企業を目指して、駅ビル開発やマンション、農業など幅広い事業を展開しています。

応募方法

応募方法
下記の「応募ページへ」をクリックして応募をお願いいたします。
下記の「応募ページへ」をクリックして応募をお願いいたします。
選考プロセス
Re就活より応募

応募者に、弊社マイページのURLをメールにて送信

弊社マイページに本エントリー
Re就活より応募

応募者に、弊社マイページのURLをメールにて送信

弊社マイページに本エントリー
連絡先
九州旅客鉄道(株) 人事部
TEL:092-474-6142(受付時間※平日のみ9:00〜17:30)
E-mail:jinji.saiyo@jrkyushu.co.jp
九州旅客鉄道(株) 人事部
TEL:092-474-6142(受付時間※平日のみ9:00〜17:30)
E-mail:jinji.saiyo@jrkyushu.co.jp

【専門職/電気】JR九州グループの基幹事業である鉄道事業の最前線で働くプロフェッショナル募集

  • 九州旅客鉄道株式会社(JR九州)
  • 本日掲載終了
この求人に応募した人は、こんな求人もチェックしています!
この求人に応募した人は、
こんな求人もチェックしています!

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」