NEW
最終更新日
2021/07/05(月)
掲載終了予定日
2021/12/26(日)

【神戸市の職員募集】☆神戸市民の笑顔を創るお仕事☆

神戸市役所

  • 正社員
  • 社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 転勤の心配なし
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎
業種
団体・連合会・官公庁・独立行政法人
職種
一般事務
初年度想定年収
350〜400万円
勤務地
兵庫県
  • 正社員
  • 社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 転勤の心配なし
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎

≪ひとに優しく、まちと暮らしの質を高める≫

大都市でありながら市街地から至近の場所に、
自然豊かな六甲山や里山地域が広がっており穏やかな瀬戸内海にも面している神戸市。
暮らしの質と都市の価値を高め、海と山が育むグローバル貢献都市の実現に向け、各セクションで職員が活躍しています。


★神戸の笑顔を創る人になる★
約151万人の市民を笑顔にするためのプロジェクトが続々と進行中です!
「三宮の再整備、デザイン都市、医療産業都市、スタートアップ支援、子育て支援…等」
住民一人ひとりの暮らしが豊かになるように取り組みを日々進めているのは市役所の職員です。

\\目指すは、誰もが安心して暮らし活躍できるまち//
-----働きやすい市役所が暮らしやすいまちをつくる-----
当所では『市民のために高いパフォーマンスを発揮する市役所に!』『市役所全体がチームとして明るく、風通しがよい、働きがいのある職場に!』という視点で、働き方改革(業務改革)を推進しています。
フレックスタイム制や在宅勤務などを導入し、育児・介護等と仕事が両立しやすい環境を整えています。
また無線LANやフリーアドレスオフィスの導入、ICTを活用した業務の効率化なども進めており、よりスマートな働き方へ変わっています。
それによって生み出された時間やマンパワーをより付加価値の高い業務に充てることによって、市民サービスの質の向上に繋げていきます。
皆さんも私たちと一緒に、暮らしやすいまちをつくりませんか??

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種

■総合事務
■福祉
■土木
■建築
■総合設備(電気、機械)

仕事内容

各配属先によって業務は異なります。
【総合事務】
広報・広聴、国際交流、生涯学習、地域福祉、コミュニティ活動支援、文化振興
区のまちづくり、観光振興、港湾振興、情報システム化、公営企業等の経営管理 
用地買収、廃棄物処理の指導、消費者保護、税務、民間企業の指導 ほか

【福祉】
福祉施策の推進・調整、市立の福祉施設における児童又は入園者の生活ケア
民間の福祉事業等の指導、生活保護に関するケースワーク ほか

【土木】
道路、河川、港湾、上水道、下水道等の設計・施工・維持管理
民間の開発事業等の指導、再開発事業・区画整理事業の推進 ほか

【建築】
市営住宅、庁舎、学校、文化・福祉施設等の建築物の設計・施工・維持管理
民間の開発・建築事業の指導、再開発事業・区画整理事業の推進 ほか

【総合設備】電気/機械
上下水道関連施設、クリーンセンター、高速鉄道、市バス、港湾施設、中央市場
公共建築物の設備の設計・施工・維持管理、民間の建築設備の指導 ほか
※勤務場所によって、交代制勤務を要する業務に従事する場合あり

求める人材

【年齢要件】平成6(1994)年4月2日以降に生まれた人
ただし、大学院を修了した人は、平成4(1992)年4月2日以降に生まれた人
【学歴等】
大学を卒業した人又は卒業見込みの人
  
※詳細は必ず試験案内でご確認ください

勤務地

神戸市役所、各区役所など
■市役所(神戸市中央区加納町6-5-1)
■区役所(東灘区役所、灘区役所、中央区役所、兵庫区役所、北区役所、北神区役所、長田区役所、須磨区役所、垂水区役所、西区役所)
■支所(北須磨支所) ほか

勤務時間

原則として8:45〜17:30(昼休憩1時間、実働7時間45分)
※ただし、勤務場所などによって異なる場合あり

休日・休暇

■土・日・祝日
■年末年始休暇(12月29日から1月3日)
■年次有給休暇(20日)
■夏季休暇(5日)
■結婚休暇
■産前産後休暇
■介護休暇
■忌服休暇
など

給与

初年度想定年収:350〜400万円

■大学院卒 
月給:約223,900円
■大学卒
月給:約206,800円

※初任給(地域手当を含む)
※職務経歴等がある場合は、上記の額に一定の基準で加算される場合があります。


【固定残業代制】 固定残業代制は採用しておりません。


【年収例】

450万(26歳/4年目)

試用期間

(試用期間有り) 6か月 ※試用期間中でも勤務条件は同一

受動喫煙対策

【対策内容】
屋内原則禁煙

昇給・賞与

昇給:年1回
賞与:年2回(6月、12月)

諸手当

家族や住まい、勤務の状態などに応じて
■扶養手当
■住居手当
■通勤手当
■期末・勤勉手当(4.45月分/令和2年度実績)
等が支給されます。

福利厚生

■健康管理
定期健康診断やメンタルヘルス対策など、心身ともに健康な状態で働ける働けるよう、職員の健康管理に努めています。
■待機宿舎
遠隔地より採用される職員向けに、災害時の初動体制確立のために要員確保を目的とした待機宿舎があります。
■共済制度
職員や家族の福祉の増進を図るため、病気や休養の際の給付事業や、年金事業とともに、人間ドック等にかかる受診費用の助成制度、駅伝競走大会、その他の健康の保持増進事業を行っています。
■その他
職員のニーズやライフスタイルの多様性に応じるため、永年勤続職員に対する慰安事業や、冠婚葬祭等に対する給付事業、保険事業、預金・
貸付事業を行うほか、宿泊施設や映画館、レジャー施設等を割引料金で利用できる福利厚生代行サービスを導入しています。

教育制度・研修

新規採用職員研修、採用2年次・3年次・5年次研修、係長昇任時研修、課長昇任時研修、テーマ別研修、派遣研修 ほか
また新規採用職員に対するサポート制度あり(新採サポーター・メンター制度)

応募・選考について

応募方法

インターネット申込(神戸市職員採用ホームページに掲載している案内を参照してください)

インターネット申込(神戸市職員採用ホームページに掲載している案内を参照してください)

選考プロセス

【受付期間:令和3年9月1日(水)〜令和4年2月28日(月)】
 ※令和4年3月以降は、別途募集を行います。
インターネット申込

1次試験:適性検査(SPI3),アピールシート

2次試験:個別面接(Web)

3次試験:グループワーク、プレゼンテーション面接

【受付期間:令和3年9月1日(水)〜令和4年2月28日(月)】
 ※令和4年3月以降は、別途募集を行います。
インターネット申込

1次試験:適性検査(SPI3),アピールシート

2次試験:個別面接(Web)

3次試験:グループワーク、プレゼンテーション面接

連絡先

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1
神戸市人事委員会事務局任用課
E-mail:jinjiiinkai@office.city.kobe.lg.jp

神戸市総合コールセンター(午前8時〜午後9時/年中無休)
TEL 0570−083330(または078−333−3330)
FAX 078−333−3314

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1
神戸市人事委員会事務局任用課
E-mail:jinjiiinkai@office.city.kobe.lg.jp

神戸市総合コールセンター(午前8時〜午後9時/年中無休)
TEL 0570−083330(または078−333−3330)
FAX 078−333−3314

あなたの「希望」を叶えるポイント

新規事業にチャレンジできる

神戸市は全国に先駆けて、様々な先進的な政策を実施しています!
【例】
・「神戸医療産業都市」
 神戸市にある人工島「ポートアイランド」に先端医療技術の研究開発拠点を整備し、研究機関や大学、高度専門病院、医療関連企業の連携により、新たな医療技術や医療機器・医薬品の実用化を目指しています。

・「Urban Innovation KOBE(アーバンイノベーション神戸)」
 社会・地域課題をスタートアップ・ベンチャー企業と市職員が協働して解決する国内自治体初の取り組みです。全国的にも関心が寄せられ、日本全国の自治体に広がっています。

・認知症「神戸モデル」
 認知症の早期受診を推進するための「診断助成制度」と、認知症の方が外出時などで事故に遭われた場合に救済する「事故救済制度」を組み合わせた全国初の取組みです。

教育制度・研修が充実

新規採用職員研修や採用2〜5年次研修、テーマ別研修、派遣研修など研修制度が充実しています。
また直属の上司がOJT指導者となり、実務経験を通して人材育成を行います。また、職場の先輩職員が新採サポーターとなり、仕事の上での様々なサポートを行うほか、希望者に対しては、職場外の先輩職員であるメンターが仕事生活全般に関する助言や支援を行います。

転勤の心配なし

勤務地は基本的に神戸市内!!
転居を伴う転勤はほとんどありません。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者からのコメント

募集する理由

〜求める人材〜
・海外への留学、部活動や研究活動等に取り組むなど、多様な、あるいは有益な経験をしていたために、一般的な就活時期に就職活動を行うことが困難であった在学生や前期末卒業生。
・第2新卒については、転職活動をする若手求職者の人(公務員試験対策をされていない人)で、神戸市で働くことに熱い思いを持っている人、民間企業等で培ったスキル・経験を神戸市政に活かすことができる人。

選考のポイント

・年中募集しているため、好きな時に申込可能!
・第1次試験(筆記試験)は、「適性検査(SPI3)」のみ!

企業情報

神戸市役所

設立

明治22年(1889年)市制施行、神戸市が誕生しました。

代表者

神戸市長:久元 喜造

従業員数

22,242名(令和3年4月1日現在)

資本金

なし

売上高

なし

本社所在地

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1

事業内容

<主な事業>
●『新型コロナウイルス感染症へ対応する』
・感染拡大防止
・医療提供体制の安定的確保
・コロナ禍に直面する市⺠・市内事業者等への支援ほか
●『健康・安全を守る』
・健康創造都市KOBEの推進
・高齢者や障害者の方への支援
・災害に強い都市づくりほか
●『輝くこどもたちの未来を創る』
・切れ目のない子育て支援
・子どもたちの教育の充実ほか
●『神戸経済を伸ばす』
・市内事業者等の経営基盤の強化
・革新的な起業・創業支援
・観光施策の強化ほか
●『街と地域を創る』
・新たな都市活力の創造
・w ith コロナ時代に対応したまちづくり
・芸術・文化・スポーツを楽しむまちづくりほか
●『陸・海・空の拠点を創る』
・陸海空の広域交通結節機能の強化
・都心三宮・ウォーターフロントの再整備ほか
●『市政改革を進める』
・市⺠サービスの向上
・D X・働き方改革の推進ほか

【神戸市の職員募集】☆神戸市民の笑顔を創るお仕事☆

  • 神戸市役所
こちらも要チェック。あなたの志向にマッチしそうなオススメ求人
こちらも要チェック。あなたの志向にマッチしそうなオススメ求人

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」