NEW
最終更新日
2022/09/22(木)
掲載終了予定日
2022/11/16(水)

【技術職】水のエネルギーを利用する小水力発電(インフラ/環境保全)未経験歓迎 WWS-JAPAN/オカヤマホールディングス

  • 正社員
  • 既卒・社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 転勤の心配なし
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎
  • Re就活WOMAN
  • 正社員
  • 既卒・社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 転勤の心配なし
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎
  • Re就活WOMAN
業種
電力・ガス・水道・環境・エネルギー関連/建設・土木
職種
技術系(施工管理、設備保守管理、環境保全)
初年度想定年収
250〜350万円
勤務地
京都府

企業からのメッセージ

<少数精鋭/海外メーカー日本法人>再生可能エネルギーによる発電事業を手掛けています。【未経験者歓迎】

●地域の資源を生かした地域活性化事業

当社では分散型発電システムとして小水力発電に取り組んでいます。
地域の水資源を地域の発電所として資産化し発電所を運営していきます。

小水力発電による電力は「環境配慮型」の電力として、
巨大ダムなどの設備によらず、河川からの流れ込み式や、農業用水路などの水量を利用する
発電です。

小水力発電は24時間1年中安定して電力を得られる地域固有のエネルギーです。
再生可能エネルギーの中でも最もCO₂発生量が少ないと言われており、分散型電力システムとしての地域エネルギーのベース電源となりうる貴重な電源です。


地域の資源である水資源を活かして、50年100年先の未来を共に創造し、
地図と歴史に残る仕事を成し遂げたと思える時、改めて大きな達成感を味わうことができます。


●語学(英語・ドイツ語)を生かして活躍できます!

WWS-JAPANはオーストリアの水車メーカーの日本法人です。
ドイツ語圏の国ですが、日常的なやりとりは、メール等含め、ビジネスにおいては英語が基本となります。
オーストリア本社及び日本法人それぞれに英語、ドイツ語、日本語に堪能なスタッフがいますので、問題なく業務を進めていただけると思います。
基本的な語学力がある方については、より積極的に英語でコミュニケーションをとることにより、さらに語学力を磨くことができます。

今は語学に自信がないという方でも、
今後積極的に身に着けていきたいという意欲のある方は大歓迎です。

オーストリアをはじめとしてドイツ、イタリア、スイスなど
ヨーロッパに技術研修のため定期的に出張を実施しています。
ヨーロッパの先進技術を直に触れて、見て学ぶことにより、
より専門性の高い知識を各社員が身につける環境が整っています。


●働く環境について

普段は京都市内の烏丸御池駅近くのビルでの勤務となります。
年に一回ないし二回の展示会出展(東京ビッグサイトなど)を実施しています。
発電プロジェクトの計画のために地域を訪問し、調査業務を行います。

また、基本的には土日祝が休みで予定も立てやすく、
ワークライフバランスを保って働くことができます。

再生可能エネルギーに興味を持っている方はもちろん、
地域を共に盛り上げていきたい
という思いがある方に
ぜひご応募いただきたいと思っています。

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

概要

募集職種

技術職

仕事内容

技術職として水力発電事業の企画・設計・O&M(オペレーション&メンテナンス)を担当いただきます。
小水力発電先進国オーストリア・ドイツ・イタリアのWasserkraft会社との専門協力の下、以下の業務に従事していただきます。

・企画設計業務
再生可能エネルギーによる発電事業の調査・企画・提案。
近畿圏を中心に全国各地・オーストリアを中心に海外などに出張の場合があります。

・再エネプラント維持管理業務
各種プラント施工現場や発電事業の施工及び現場管理。

<岡山電設グループの事業について>
当社は交通のインフラや工場や商業施設、公共の建物などを手がける電気工事会社として創業しました。その後は、情報通信部門、上下水道部門、土木工事部門、エコ発電部門などに業務拡大し、総合設備会社として地域のニーズにお応えしてまいりました。
特に近年は、「建設業からサービス業へ」を合言葉に、新しい建物などの建設工事から高速道路電気設備のメンテナンス等の維持管理業務へシフトするとともに、創業以来蓄積した技術を集約し活かせる新たな事業分野として、再生可能エネルギーによる発電事業に取り組んでおります。

求める人材

【文理不問】再生可能エネルギーに興味がある方・地域活性化事業に取り組みたい方・語学を活かしたい方
<必須条件>
・高卒以上
・35歳まで(長期キャリア形成のため)

業界経験、普通自動車免許の有無は問いません。

<歓迎>
・自ら情報発信ができる方
・地域の方と意見交換ができる方
・環境に関して興味がある方
・社会人経験がある方(3年程度)
・語学スキルのある方(英語・ドイツ語)
※オーストリア(水力発電機メーカー)とのやりとりがあります。

勤務地

【転勤なし】京都市内(烏丸御池)の事業所勤務 ★U・Iターン希望者歓迎

■京都オフィス
京都市中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル501号
<アクセス>
京都市地下鉄「烏丸御池」駅より徒歩5分
阪急「烏丸」駅より徒歩5分

※新入社員研修などはグループ会社(岡山電設)の綾部本社に行く場合がございます。
※近畿圏を中心に全国各地への出張の場合があるほか、キャリアアップに従い海外への出張もあります。

勤務時間

■京都オフィス
9:00〜18:00(休憩60分)

休日・休暇

■京都オフィス
週休2日制(土・日・祝祭日休み)

<共通>
年末年始、GW、夏期休暇、産前産後、育児・介護休業・生理休暇・その他当該休暇、年次有給休暇、特別有給休暇(結婚休暇・忌引・配偶者出産休暇)

給与

初年度想定年収:250〜350万円

月給200,000円〜(四大卒・大学院卒)
月給195,000円〜(短大卒・高卒)
月給180,000円〜(専門卒)

※新卒入社時の給与基準のため、経験に応じて変動あり。


【固定残業代制】 固定残業代制は採用しておりません。


【年収例】

非公開

試用期間

試用期間無し

受動喫煙対策

【対策内容】
屋内禁煙

昇給・賞与

昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(8・12月)※入社後1年後に支給

諸手当

通勤手当
家族手当
資格手当
語学手当
時間外手当

福利厚生

社会保険(健康・介護(40歳以上)・厚生年金・雇用)
退職金共済・慶弔見舞金・健康診断(年1回)
職種により資格取得支援あり

研修制度

■新入社員研修
・専門業務研修
(再エネ発電関連 水力・風力・太陽光・木質バイオマスの基礎)
(企画設計関連 ドローン3D測量・発電プラント設計基礎)
・オーストリアにて海外視察研修(水力・木質バイオマス)、専門技術研修(水力発電エキスパートコース)

■マナー研修及び社員教育講習
・加入団体の主催のマナー研修への参加
・年間を通して加入団体が主催する、スキルアップセミナー・技術講習会への参加あり

応募・選考について

応募方法

まずはRe就活よりご応募ください。追って、説明会(面接)の調整をさせていただきます。

まずはRe就活よりご応募ください。追って、説明会(面接)の調整をさせていただきます。

選考プロセス

書類選考

適性検査&面接

希望によって体験

社長面談

入社

異なる可能性もございます。

書類選考

適性検査&面接

希望によって体験

社長面談

入社

異なる可能性もございます。

連絡先

〒604-8211
京都市中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル501号
TEL:075-223-3570
E-mail:office@wws-japan.co.jp

〒604-8211
京都市中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル501号
TEL:075-223-3570
E-mail:office@wws-japan.co.jp

社員の声

人事担当者からのコメント

人事担当者

募集する理由

当社はもともと少数精鋭の会社として水力発電事業を展開してきましたが、世界的に脱炭素化の動きを受け、さらなる事業展開を見据えて増員を決定いたしました。再生可能エネルギーに関する専門的な知識はこれからで構いません。なによりも学び、成長していく意欲のある方にぜひご入社いただきたいと思っています。

選考のポイント

◎最も重視するのは<好奇心>と<人間性>です。
いろんな事に関心を持つ、アンテナを張る、人間として謙虚である、という事は一朝一夕で養成できるものではありません。
そのほか、業務においては語学(英語・ドイツ語)が日常的に必要となりますので、語学に抵抗がない方が好ましいと考えています。

続きを見る

アピールポイント

裁量を持って働ける

★スケールの大きな仕事の一翼を担っていただきます。

当社の仕事は「地域の資源」を「地域の資産」に変えていくことがミッションです。地域の課題に応えるのは簡単な事ではありません。過疎化が進んだ集落をどうするのか、当社は皆さんの生の声に耳を傾ける事から始めます。再生可能エネルギーを利用した事業計画をイチから立案し、その地域の資産となるように力を注いでいただきます。

ワークライフバランスを重視

専門的な知識は入社後に一つずつ丁寧にお教えいたしますので、段階を踏んでスキルアップしてください。当社が手掛ける小水力電力はヨーロッパが本場。近い将来、海外への渡航が可能になれば、オーストリアをはじめとしたヨーロッパの再生可能エネルギー先進国で、技術ノウハウを習得するために出張研修に出掛けていただきたいと思っています。より専門的な知識を身につけて活躍してください!

専門性・スキルが身につく

★独自の技術で、日本国内で再生可能エネルギーをリードしています。

当社が手掛ける「小水力発電」はダムでの大規模な発電ではなく、一般河川や、上下水道での自然に流れる水の力を利用するもの。当社はオーストリアの水力発電メーカーが母体で、数十年に渡る知識と経験があり、未経験で入社された方でも、水車発電機と水力ノウハウを習得できる環境が整っています。
また、2021年に二国間クレジット制度(Joint Crediting Mechanism:JCM)に基づくクレジットの獲得を目指す「二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業」について、採択をいただき、事業を行っております。

企業情報

WWS-JAPAN/オカヤマホールディングス

設立

2015年3月(1974年4月※グループ本体設立)

代表者

代表取締役 岡山秀行

従業員数

25名(岡山ホールディングス)

資本金

4,600万円(岡山ホールディングス)

売上高

非公開

本社所在地

【京都オフィス】
京都市中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル501号

事業所

【京都オフィス】
京都市中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル501号

事業内容

・再生可能エネルギー利用設備の企画、調査、実施支援、設計、施工、販売、運営管理、維持管理
・再生可能エネルギーによる発電事業の経営
・再生可能エネルギー利用に関する普及事業コーディネイト及びコンサルティング業務、環境教育、人材育成
・地域活性化企画立案、コーディネート及びアドバイザー業務
・その他付帯する一切の業務

グループ企業

岡山電設株式会社

<業務提携先>
KUHN Water Experts GmbH(ドイツ)
Maschinenbau Unterlercher GmbH(オーストリア)


<岡山電設の事業について>
交通のインフラや工場や商業施設、公共の建物などを手がける電気工事会社として創業しました。その後は、情報通信部門、上下水道部門、土木工事部門、エコ発電部門などに業務拡大し、総合設備会社として地域のニーズにお応えしてまいりました。
特に近年は、「建設業からサービス業へ」を合言葉に、新しい建物などの建設工事から高速道路電気設備のメンテナンス等の維持管理業務へシフトするとともに、創業以来蓄積した技術を集約し活かせる新たな事業分野として、再生可能エネルギーによる発電事業に取り組んでおります。

沿革

1974年 京都府舞鶴市で、岡山電設を創業
1994年 京都府綾部市で、岡山電設株式会社、設立
2011年 京都府綾部市で、有限会社イー・セレクト、設立
2013年 京都市上京区へ、本社移転
2015年 京都市上京区で、WWS-JAPAN株式会社、設立
2016年 有限会社イー・セレクト、WWS-JAPAN株式会社、京都市中京区で京都オフィス開設 

【HP】 WWS-JAPAN

http://www.wws-japan.co.jp/

【HP】岡山電設

http://www.okayama-e.co.jp/

WWS-JAPAN/オカヤマホールディングスはこんな職種も募集中です!

閲覧履歴からのオススメ求人
閲覧履歴からのオススメ求人
検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」

【技術職】水のエネルギーを利用する小水力発電(インフラ/環境保全)未経験歓迎

  • WWS-JAPAN/オカヤマホールディングス