最終更新日
2023/01/19(木)
掲載終了予定日
2023/02/12(日)

【職員募集(事務職・技術職・海事職)】中部地域の海の玄関口「名古屋港」を支える仕事をしませんか? 名古屋港 管理組合

  • 正社員
  • 既卒・社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 転勤の心配なし
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎
  • 正社員
  • 既卒・社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 転勤の心配なし
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎
業種
団体・連合会・官公庁・独立行政法人
職種
公務員・団体職員
初年度想定年収
300〜350万円
勤務地
愛知県

企業からのメッセージ

【日本を代表する港を総合的に管理・運営】2月11日(土)名古屋での対面型イベントに参加決定

※Re就活では、応募は受け付けておりません。

「名古屋港」は、物流、生産、交通、防災の各機能を備わった総合港湾であり、世界約170の国・地域と結ばれる日本を代表する国際貿易港です。この名古屋港を総合的に管理・運営する行政を担っているのが「名古屋港管理組合」です。
名古屋港の港湾管理者として、職員は、港の開発・運営から将来計画の策定、船舶に対する諸サービスまで多岐にわたる業務を行っています。

そんな私たちは、今回Re就活が運営する2月の転職博に出展することになりました。公務員に興味のある方、私たちのお仕事に興味のある方は是非ともブースまでお越しください!

転職博 in 名古屋2月11日(土)10:30〜17:00
場所:ウインクあいち 8階展示場

※本ページでの応募は受け付けておりません。

イベント詳細は下記よりチェック↓↓
https://re-katsu.jp/career/events/evt_dtl.aspx?p1=evt1514

20代専門転職サイト「Re就活」

転職イベント出展予定!

転職博(名古屋)[2月11日(土)][02月11日(土)]

募集要項

概要

募集職種

職員(事務職・技術職・海事職)

仕事内容

事務職・技術職・海事職として専門性を磨きながら活躍いただきます。

【事務職】名古屋港の広報や利用促進、事業行為への許認可など、港湾活動に直接携わる業務及び総務、人事管理、経理などの内部管理業務などの業務に従事します。

【技術職】土木、建築、機械、電気などの専門知識を生かして、名古屋港の開発・建設・維持管理などの業務に従事します。

【海事職】本組合が所有する船舶の操縦や整備及び、名古屋港を入出港する船舶に対する船席の指定などの業務に従事します。

求める人材

【大卒以上】第二新卒者、既卒、未経験歓迎

【求める人物像】失敗を恐れず常に前向きな姿勢で仕事に挑戦しようとする意欲があり、チームワークを大切にしながら、迅速かつ正確に仕事に取り組むことができる人材を求めています。

勤務地

名古屋港管理組合本庁舎(愛知県名古屋市港区)及び名古屋港内各所
〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番11号

勤務時間

平日 8:45〜17:30

休日・休暇

・土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで。)
※勤務場所により異なることがあります。
・年次有給休暇 20日
・夏季休暇、結婚、出産、忌引などの特別休暇
・育児休業制度等

給与

初年度想定年収:300〜350万円

大卒・大学院卒 月給210,450円
※2022年4月1日現在の基本給月額(183,000円)に地域手当(基本給月額の15%)を加えたものです。
※学校卒業後の経歴に応じて加算される場合があります。
※詳細につきましては、必ず採用公報等でご確認ください


【固定残業代制】 固定残業代制は採用しておりません。


【年収例】

300万(23歳)

試用期間

(試用期間有り) 6ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。

受動喫煙対策

【対策内容】
屋内禁煙

昇給・賞与

年1回(10月)
期末・勤勉手当 年間約4.3か月分(6月、12月)
※2022年4月1日現在

諸手当

◆余暇◆
各地のホテル、ペンション、地方公務員共済組合が運営する施設、レジャー施設などを低料金で利用することができるカフェテリアプランを導入
◆健康管理◆
定期健康診断、健康指導や相談、人間ドックの受診費用補助など
◆給付・貸付◆
年金、慶弔金などの給付や、住宅資金、結婚資金などの貸付制度

福利厚生

社会保険(地方公務員共済組合)完備

応募・選考について

応募方法

以下のHPにアクセスし、選考方法のご確認をお願いいたします。
https://www.port-of-nagoya.jp/meikan/jinji/saiyou/index.html

以下のHPにアクセスし、選考方法のご確認をお願いいたします。
https://www.port-of-nagoya.jp/meikan/jinji/saiyou/index.html

企業情報

名古屋港 管理組合

設立

1951(昭和26)年9月8日(名古屋港を国際港湾として開発・発展させるため、愛知県及び、名古屋市が母体となり設立)

代表者

名古屋港管理組合管理者 名古屋市長 河村たかし
(愛知県知事と名古屋市長が2年交代で就任します。)

従業員数

617名(2022年4月1日現在)

資本金

公共機関のためなし

売上高

公共機関のためなし

本社所在地

愛知県名古屋市港区港町1番11号

事業所

名古屋港管理組合本庁舎(愛知県名古屋市港区)及び、名古屋港内各所

事業内容

名古屋港の開発・運営から将来計画の策定、船舶に対する諸サービスなど

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」

【職員募集(事務職・技術職・海事職)】中部地域の海の玄関口「名古屋港」を支える仕事をしませんか?

  • 名古屋港 管理組合