最終更新日
2022/07/27(水)
掲載終了予定日
2022/09/29(木)

【システム担当】人生100年時代、人々へ安心を与える特別民間法人の《社内SE》募集。 企業年金連合会

  • 正社員
  • 既卒・社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 転勤の心配なし
  • 正社員
  • 既卒・社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 転勤の心配なし
業種
団体・連合会・官公庁・独立行政法人/銀行・信託銀行・証券・投資銀行/保険
職種
社内SE・情報システム
初年度想定年収
300〜350万円
勤務地
東京都

企業からのメッセージ

《転勤なし!育休復帰率100%!働きやすさ抜群!》厚生労働大臣の認可を受けて設立された法人

企業年金連合会は、年金資産のお預かりや年金支払に関する事業を行っています。

企業年金を実施している企業を退職された方々の加入記録と年金原資を連合会がお預かりして、資産運用を行い、将来年金としてお支払いしています。
さらに、企業年金制度の拡充を目指した活動などを行っている法人です。

厚生労働大臣に認可された特別民間法人として、現在約800万人の方々に年金をお支払いし、約3,000万人の加入者の年金記録を管理しています。

『人生100年時代』と言われ、老後の備えや貯蓄が重視される今、企業年金連合会は大切な役割を担っています。

今回募集するのは、システム担当(社内SE)。
主にシステム部門において業務のデジタル化や業務改善に関する企画・立案、RPAを活用した作業の自動化、クラウド基盤の整備・運用など、社内SEとしてITに関する知識や技術を身につけていただきます。

意欲のある皆さんからのご応募をお待ちしています。

――事務職も同時募集しております――

▼事務職の募集はこちらから
https://re-katsu.jp/career/company/recruit/39546/

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

概要

募集職種

システム担当(社内SE)
※転勤はありません。

仕事内容

ITおよびシステムに関する仕事
デジタル化や業務改善などの企画・立案、サイバー攻撃やセキュリティリスクへの対応、情報システムインフラやクラウドの整備、年金の記録管理や給付を行うシステムの開発・運用などの業務を行います。

求める人材

《既卒・2022年卒・第二新卒歓迎》応募時25歳以下の方(長期キャリア形成のため)
※2023年の新卒採用枠での第二新卒募集となります。
◆社会人経験不問
◆エンジニア志望者
◆既卒・第二新卒歓迎
◆大学、短大、専門学校卒
◆システム部門の体制強化のため、情報システムに関する知識や経験をお持ちの方歓迎

《これらに当てはまる方は、きっと活躍できます!》
◆周りと協力しながらチームで何かをすることが好きな方
◆地道にコツコツ努力することが好きな方
◆社会貢献を志す方

勤務地

本社(最寄り駅:大門・浜松町・芝公園)
東京都港区芝公園2丁目4番1号 芝パークビルB館10階・11階
※転勤はありません。

勤務時間

9:00〜17:45(実働7時間45分)

休日・休暇

完全週休2日制(土日祝)
◆特別休暇(リフレッシュ休暇・慶弔休暇など)
◆年末年始休暇
※年間休日123日(2021年度実績)

給与

初年度想定年収:300〜350万円

(大学卒)月給19万6,200円
(短大・専門卒)月給18万4,200円 ※2年制の場合


【固定残業代制】 固定残業代制は採用しておりません。


【年収例】

314万円(22歳/大学卒/採用1年目)

397万円(27歳/大学卒/採用5年目)

試用期間

(試用期間有り) 6ヶ月 試用期間中も待遇に差異無し。

受動喫煙対策

【対策内容】
屋内禁煙

【屋内の受動喫煙対策に関する特記事項】
敷地内禁煙(屋外に喫煙場所設置)

昇給・賞与

昇給:年1回
賞与:年2回

諸手当

通勤手当・時間外勤務手当・住居手当・扶養手当

福利厚生

◆社会保険(健康保険・厚生年金・雇用・労災・介護)
◆退職金制度
◆自社年金制度
◆産休・育児休業・介護休業制度

採用実績校

青山学院大学、神奈川大学、関西大学、関東学院大学、学習院大学、京都大学、慶応義塾大学、駒沢大学、埼玉大学、産業能率大学、城西大学、上智大学、専修大学、創価大学、大正大学、大東文化大学、拓殖大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京情報大学、東京理科大学、同志社大学、東洋大学、日本大学、一橋大学、フェリス女学院大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、龍谷大学、立教大学、早稲田大学、ほか

応募・選考について

応募方法

まずはRe就活の応募フォームからご応募ください。
※応募秘密は厳守します。

まずはRe就活の応募フォームからご応募ください。
※応募秘密は厳守します。

選考プロセス

【選考の流れ】
応募

エントリーシート受付(7/27まで)※締め切りが前後する場合がございます。
※エントリーシートによる選考通過者には、Web適性検査のご案内とともに企業年金連合会(指定様式)の履歴書を配布します。

Web適性検査(8/4〜8/5予定)
※履歴書要提出(8/5当日消印有効)

1次選考(面接)(8/25〜8/31予定)

2次選考(グループディスカッション、面接)(9/8〜9/9予定)

内定

※第1次、第2次選考ともに対面での面接を予定しております。ただし、第1次選考については、新型コロナウイルス感染症の感染状況に応じてWebによる実施の可能性があります。

【選考の流れ】
応募

エントリーシート受付(7/27まで)※締め切りが前後する場合がございます。
※エントリーシートによる選考通過者には、Web適性検査のご案内とともに企業年金連合会(指定様式)の履歴書を配布します。

Web適性検査(8/4〜8/5予定)
※履歴書要提出(8/5当日消印有効)

1次選考(面接)(8/25〜8/31予定)

2次選考(グループディスカッション、面接)(9/8〜9/9予定)

内定

※第1次、第2次選考ともに対面での面接を予定しております。ただし、第1次選考については、新型コロナウイルス感染症の感染状況に応じてWebによる実施の可能性があります。

連絡先

お問い合わせ・選考日時の調整は、Re就活を運営する株式会社学情が代行しております。

【企業年金連合会 Re就活採用事務局】
電話番号:0120-131-567(受付時間:平日10時〜18時)
メール:kinenren_saiyo@syukatsu.jp

お問い合わせ・選考日時の調整は、Re就活を運営する株式会社学情が代行しております。

【企業年金連合会 Re就活採用事務局】
電話番号:0120-131-567(受付時間:平日10時〜18時)
メール:kinenren_saiyo@syukatsu.jp

社員の声

人事担当者からのコメント

人事担当者

募集する理由

多様な人材を採用するために、既卒・第二新卒の方にも門戸を開いています。色々な業務経験を積んでキャリアアップしていくことができます。

続きを見る

先輩社員の声

先輩の入社理由

社会貢献度の高い仕事内容に魅力を感じ志望しました。
年金という老後を支える大切な仕事ですので、やりがいもあり充実しています。
仕事とプライベートをしっかりと分けることができるので、安心して長く働くことができると思います。

続きを見る

アピールポイント

教育制度・研修が充実

馴染みのない年金制度の業務を行うにあたっては、研修やOJTもありますので安心してください。また、資格取得サポート等の環境が整っています。

専門性・スキルが身につく

年金記録の管理や年金の支払いに関する仕事をはじめ、会員向け研修の企画立案、会員向け機関誌の取材・編集、政策提言など様々な仕事に関わりながら、スキルを身につけることができます。

ワークライフバランスを重視

残業は月平均15時間程度です。育児休業後の復帰率は男女ともに100%!住居手当などの制度もあり、安心して働くことができる環境を整えています。
※健康優良企業「銀の認定」を取得

企業情報

企業年金連合会

設立

昭和42年2月

代表者

理事長:鮫島 正大

従業員数

役員:3名(常勤役員)
職員:124名(令和4年7月1日時点)

本社所在地

〒105-0011
東京都港区芝公園2丁目4番1号 芝パークビルB館10階・11階

事業内容

企業年金に加入していた方の加入記録や加入期間に積み立てられた年金原資をお預かりし、支給開始年齢に到達したときに年金をお支払いしています。
また、企業年金の発展のため、企業年金に関する事項について調査研究を行い、政府や関係団体に提言、要望を行うほか、連合会の会員に対して各種情報の提供、相談、助言及び研修など会員の健全な発展を図るために、必要な事業を行っています。

◆企業年金全体の”年金通算センター”としての役割
・年金記録の管理に関する事業
・年金給付に関する事業

◆企業年金制度の拡充を目指した活動などを行う”企業年金のナショナルセンター”としての役割
・委員会活動、政策提言活動など
・統計資料の提供
・資産運用の支援
・財政運営の支援
・研修事業
・相談事業

平均年齢

45.0歳

沿革

昭和42年2月10日「厚生年金基金連合会」として設立
平成17年10月1日「企業年金連合会」に改組
※昭和42年に厚生年金保険法に基づき厚生年金基金の連合体として厚生年金基金連合会が設立され、平成16年の法律改正により企業年金連合会となりました。今後、設立の根拠を確定給付企業年金法に移し、新たな企業年金連合会として設立されることが検討されています。

ホームページ

https://www.pfa.or.jp/

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」

【システム担当】人生100年時代、人々へ安心を与える特別民間法人の《社内SE》募集。

  • 企業年金連合会