既卒・第二新卒・若手転職者のための就職・転職活動お役立ちコラムお悩み解決!!!

既卒・第二新卒の採用面接の評価基準とは?

カテゴリ:面接

選考のとき、採用担当に自分がどんな風に評価されているのか、気になったことはありませんか?

面接中に採用担当者が手元の書類に何を書いているのか気になりすぎて集中できなかった・・・
なんて経験をお持ちの方、いるのでは。

ある採用担当者によると実は、採用活動では「プラス評価」がキホン。
例えば、はじめの持ち点が100だとしたら

「特に資格を持っていないからマイナス20」
「いままでに○○の経験はないからマイナス50」

ということではなく、

「この資格を持っているからプラス20」
「今までに○○の分野で経験があるからプラス50」
「実直な態度が評価できるのでプラス50」

…という具合で人事担当者はアナタのことを評価するのです。
つまりどんなアピールでもプラスに作用する可能性があるということ。

しかしこれは「マイナスされない」ということではありません。
声が小さい、服装が乱れている、態度が悪い、時間にルーズ・・・
というのは、言わずもがなマイナスに作用します。

ちなみに声の大きさについて補足すると・・・
声が大きいということで採用されるということは言い切れませんが、声が小さくて採用されるということはまずありません。

就職・転職活動には「こうすれば受かる!」という絶対的なマニュアルはありませんが、「絶対落ちる条件」は存在しています。気をつけましょう!

また、履歴書にもアピールできるエピソードを盛り込み、積極的に加点を狙いましょう。
エピソードを盛り込んだ分だけチャンスが増えるのです。
ただ、盛り込んだエピソードから「自分をどうアピールできるのか」は、しっかり考えてくださいね。

就職・転職活動では
「これをしたらマイナスなのではないか」
「失敗したらどうしよう」という減点主義的な考え方は捨てるほうがベター。
失敗を恐れて行動しないリスクは、行動して失敗するリスクよりも、格段に大きいですよ!

ぜひ積極的に行動して、自分の納得のいく就職・転職活動をしてくださいね♪


Re就活で理想の就職・転職を!

ビジネスマナーがまだ身についていない職歴の浅い方や、いままで働いたことのない既卒の方でもご安心ください!
Re就活には就職・転職に役立つ情報が満載。既卒・第二新卒歓迎の新着求人も日々アップされています。
まずは会員登録をして、ぜひアナタの希望にあった就職・転職を実現させてくださいね。

      

Re就活への会員登録はコチラ!

Re就活は未経験・就業経験なし・経歴2年以下がハンデにならない唯一の就職サイト!既卒・第二新卒・若手転職者の方は、ぜひ会員登録の上、ご利用ください!

会員登録(無料)