締切間近
最終更新日
2020/04/21(火)
掲載終了予定日
2020/06/11(木)

掲載終了まで
あと7

【事務系職員】日本で最も伝統ある社会科学の総合大学の運営に携わりませんか?

国立大学法人一橋大学

求人概要

業種
団体・連合会・官公庁・独立行政法人/教育
職種
一般事務
初年度想定年収
300〜400万円
勤務地
東京都
  • 正社員
  • 社会人経験不問
  • 第二新卒歓迎
  • 完全週休2日制
  • 職種未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎

あなたの「希望」を叶えるポイント

  • 商品・サービスの知名度が高い
  • 教育制度・研修が充実
  • 社員の裁量が大きい

【Re就活世代も活躍中!】世界最高水準の先端的、学際的な研究教育拠点を創り出す中心に。

市民社会の学である社会科学の総合大学として、常に学界をリードしてきた一橋大学。その歴史は、前身の商法講習所が創立された1875年からスタートしています。
一橋大学では、この長い歴史と実績、並びにこの伝統を受け継ぎ、人文科学を含む広い分野で、新しい問題領域の開拓と解明を推進しています。

日本で初めて「ゼミナール教育」を取り入れ少数精鋭教育を核としている本学では、その職員も少数精鋭であり、早い時期から色々な業務に携わり、様々な経験を積みながら、教員と一体となって日々業務に取り組んでいます。
大学職員と言っても、「世界最高最先端の研究の推進」「質の高いグローバル人材の育成」「世界最高水準のプロフェッショナルスクールの構築」という課題に取り組めるのは一橋大学ならでは。だからこそ、本学の職員は一人ひとりが大学運営において大きな役割を担っています。

日本における政治経済社会の発展とその創造的推進者の育成に貢献している一橋大学を運営する、その一員にあなたもなりませんか?

20代専門転職サイト「Re就活」

20代専門転職サイト「Re就活」

募集要項

募集職種
事務系職員(総合職)(雇用期間の定めなし)
仕事内容
一橋大学の事務系職員として、大学運営に関わる業務に携わっていただきます。

<主な職務>
◆教務
◆学生支援
◆入試
◆研究推進
◆国際
◆総合企画
◆総務
◆人事
◆広報
◆財務
◆会計
◆情報企画
など

一橋大学の事務局または研究科事務室等に配属されます。本人の適性や希望等を考慮し、幅広い視野を持ったキャリア形成ができるよう、人材育成をしていきます。
求める人材
【Re就活世代歓迎!】理系・文系問わず、一橋大学以外の大学を卒業している職員も多数活躍しています。

<求める人物像>
◆世界最高水準の先端的研究・教育拠点としてさらなる発展を目指すため、自らが大学運営の担い手として、教員と一体となって業務に取り組む意欲がある人
◆様々な課題に対して、柔軟な姿勢で臨機応変な対応がとれる人
◆人の成長やスキルアップ、キャリアアップを積極的にサポートできる人
◆一橋大学に愛着と帰属意識を持ち、高い志を持って職務を遂行できる人
勤務地
国立キャンパス または 千代田キャンパス

【国立キャンパス】
〒186-8601 東京都国立市中2-1
【千代田キャンパス】
〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内
勤務時間
標準的な勤務時間
8:30〜17:15(実働7時間45分)
※超過勤務を命ずる場合あり。
※勤務場所や勤務内容によって始業・終業時刻が異なる場合あり。
休日・休暇
■完全週休2日制(土曜日、日曜日、祝日)
◆年末年始休暇(12/29〜1/3)
◆年次有給休暇(年間20日付与、ただし採用年は採用月により異なる。)
 ※採用年の付与日数(採用月/付与日数)
  1月/20日、2月/18日、3月/17日、4月/15日、5月/13日、6月/12日、7月/10日、8月/8日、9月/7日、10月/5日、11月/3日、12月/2日
◆特別休暇
 ・リフレッシュ休暇
 ・結婚休暇
 ・産前産後休暇
 ・配偶者出産休暇
 ・育児参加休暇
 ・看護休暇
 ・介護休暇
 ・忌引休暇
 ・育児休業(3歳まで ※女性取得率100%)
 ・介護休業
 ・配偶者同行休業
 ・自己啓発等休業
など
給与

初年度想定年収:300〜400万円

四年制大学卒/月給209,530円〜
大学院卒  /月給224,825円〜
※一律地域手当加算分を含む。
※採用時までの学歴・職歴を考慮して決定。

【固定残業代制】
固定残業代制は採用しておりません。

【年収例】
約400万円(25歳/賞与2回、通勤・住居・扶養手当除く)
約550万円(35歳/賞与2回、通勤・住居・扶養手当除く)
約750万円(45歳/賞与2回、通勤・住居・扶養手当除く)
試用期間
(試用期間有り) 6ヶ月 試用期間中でも条件変わらず。
受動喫煙対策
【対策内容】
国立キャンパス:敷地内禁煙(喫煙場所あり)
小平国際キャンパス:敷地内禁煙(喫煙場所あり)
千代田キャンパス:敷地内禁煙(喫煙場所あり)

【屋内の受動喫煙対策に関する特記事項】
国立キャンパス:敷地内禁煙(屋外に喫煙場所設置)
小平国際キャンパス:敷地内禁煙(屋外に喫煙場所設置)
千代田キャンパス:喫煙専用室設置

昇給・賞与
昇給:年1回(1年間の勤務成績に応じて昇給)
賞与:年2回(6月30日、12月10日)
諸手当
◆通勤手当:
 通勤距離が片道2km以上で、交通機関又は自転車等を利用して通勤する場合に支給(上限55,000円)
◆扶養手当:
 所得条件を満たした配偶者及びその他扶養親族がある場合に支給
 @配偶者:月額7,475円
 A子:1人につき月額11,500円
 Bその他父母等:1人につき月額7,475円
 ※一律地域手当加算分を含む。
◆住居手当:
 本人が住居を借り受け、その住居に居住し、月額16,000円を超える家賃を支払っている場合に支給(上限:月額28,000円)
など
◆超過勤務手当、休日給、夜勤手当における割増賃金率:
 ・所定勤務時間外:1日7時間45分まで(割増なし)、7時間45分超(割増25%)
 ・所定勤務時間外:1日7時間45分超と休日を合算し1箇月60時間超(割増50%)
 ・休日給:割増35%
 ・夜勤手当:割増25%
福利厚生
◆文部科学省共済組合(健康保険)
 文部科学省共済組合へ加入することになり、短期給付事業(病気やけが等に対する給付)、長期給付等事業(年金等)、福祉事業(保養施設の利用、貯金等)が受けられます。また、全国にある国家公務員共済組合連合会の宿泊・保養施設の助成もあります。その他、財形貯蓄、団体保険等の制度もあります。
◆雇用保険・厚生年金保険・労災保険
◆学内施設
 附属図書館の蔵書、視聴覚資料等が利用できます。
◆宿舎
 教職員宿舎(単身用、世帯用)があります。
研修制度
◆階層別研修
 初任職員研修、中堅職員研修 等
◆基本スキルアップ研修
 ビジネス英文書研修、PC研修 等
◆自己啓発支援
 TOEICテスト受験対策講座、教養講座(放送大学) 等
◆キャリアアップ研修
 民間企業主催のビジネスセミナー(階層別、分野別、ビジネススキル別等)の受講、業務効率化研修 等
◆実務研修
 文部科学省、国内・海外の大学等における実務研修
採用実績校
<大学>
青山学院大学、学習院大学、金沢大学、京都大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、首都大学東京、筑波大学、東京経済大学、同志社大学、一橋大学、法政大学、明治大学、横浜国立大学、早稲田大学

<大学院>
慶應義塾大学、サセックス大学、立命館大学


出身校や理系・文系出身による有利・不利は一切ありません。

あなたの「希望」を叶えるポイント

商品・サービスの知名度が高い

 商学部・経済学部・法学部・社会学部の4学部を開設する一橋大学。社会科学系の総合大学として、トップクラスの教育が行われており、創立以来、国内のみならず国際的に活躍する多くの有為な人材を輩出しています。そのような大学で、職員もこれら人材を輩出する側として業務に携わることができます。
 また、社会からも今後は国内の競争環境の枠組みから出て、国際的な競争環境の中で世界の有力大学と伍していくことを求められ、社会や経済の発展に貢献する取組の具体的成果を積極的に発信し、国立大学改革の推進役としての役割を果たすことが期待されています。

 商学部・経済学部・法学部・社会学部の4学部を開設する一橋大学。社会科学系の総合大学として、トップクラスの教育が行われており、創立以来、国内のみならず国際的に活躍する多くの有為な人材を輩出しています。そのような大学で、職員もこれら人材を輩出する側として業務に携わることができます。
 また、社会からも今後は国内の競争環境の枠組みから出て、国際的な競争環境の中で世界の有力大学と伍していくことを求められ、社会や経済の発展に貢献する取組の具体的成果を積極的に発信し、国立大学改革の推進役としての役割を果たすことが期待されています。
教育制度・研修が充実

 一橋大学では、様々な研修制度を設けております。
 職員として働き始めてすぐ、初任職員研修を受けていただき、ビジネス英文書研修・PC研修等を通じて、業務において必要となるスキルを養っていただきます。その後も必要に応じて文部科学省、国内・海外の大学等における実務研修や中堅職員研修等を実施しています。
 他にも、自己啓発支援としてTOEICテスト対策講座や放送大学での教養講座が受けられたり、民間企業主催のビジネスセミナーなどの受講も可能です。
 職員のキャリア形成を重要視している本学では、着実に成長していける環境と制度を整えています。
(写真は、学内研修にて事務改善をテーマに議論する若手職員の様子)

 一橋大学では、様々な研修制度を設けております。
 職員として働き始めてすぐ、初任職員研修を受けていただき、ビジネス英文書研修・PC研修等を通じて、業務において必要となるスキルを養っていただきます。その後も必要に応じて文部科学省、国内・海外の大学等における実務研修や中堅職員研修等を実施しています。
 他にも、自己啓発支援としてTOEICテスト対策講座や放送大学での教養講座が受けられたり、民間企業主催のビジネスセミナーなどの受講も可能です。
 職員のキャリア形成を重要視している本学では、着実に成長していける環境と制度を整えています。
(写真は、学内研修にて事務改善をテーマに議論する若手職員の様子)
社員の裁量が大きい

 人事総務、広報などの一般的な事務系職種だけでなく、教務や学生支援で学生との関わりが持てたり、国際関係の仕事、研究推進、情報企画など、幅広い職種があるのが一橋大学の事務系職員です。
 普通の事務職にはない教務や学生支援、大学運営に関わるシステムの導入や維持管理などを担当する情報企画、最先端の研究に関われる研究推進など、幅広いフィールドで活躍できます。
 もちろん、既存に捕らわれずに常に進化していくリベラルな学風の本学では職員の裁量も大きく、あなたの豊かな発想を実現していける環境もあります。

 人事総務、広報などの一般的な事務系職種だけでなく、教務や学生支援で学生との関わりが持てたり、国際関係の仕事、研究推進、情報企画など、幅広い職種があるのが一橋大学の事務系職員です。
 普通の事務職にはない教務や学生支援、大学運営に関わるシステムの導入や維持管理などを担当する情報企画、最先端の研究に関われる研究推進など、幅広いフィールドで活躍できます。
 もちろん、既存に捕らわれずに常に進化していくリベラルな学風の本学では職員の裁量も大きく、あなたの豊かな発想を実現していける環境もあります。

社員に聞く!会社のリアル

人事担当者
募集する理由
 この度、新卒、社会人を問わず多様な人材を広く採用するため、Re就活での募集を開始いたしました。
 大学職員と言うと年次の高い方が多いと感じられることもありますが、一橋大学では新卒採用なども行っておりRe就活世代の職員も多数活躍中です。
 幅広い視野を持ったキャリア形成ができるように人材育成していますので、将来的にも安心して働ける環境があります。
 この度、新卒、社会人を問わず多様な人材を広く採用するため、Re就活での募集を開始いたしました。
 大学職員と言うと年次の高い方が多いと感じられることもありますが、一橋大学では新卒採用なども行っておりRe就活世代の職員も多数活躍中です。
 幅広い視野を持ったキャリア形成ができるように人材育成していますので、将来的にも安心して働ける環境があります。
選考のポイント
 国立大学法人職員の採用としては国立大学法人等グループからの応募が一般的ですが、一橋大学では独自採用に限定して行っております。
 一橋大学だからこそ取り組める教育研究や課題があるので、一橋大学で幅広いフィールドにチャレンジしてみたい方、世界を牽引する研究、プロフェッショナル人材の育成に携わってみたい方はぜひご応募ください。

 私たちは「一橋大学で働きたい!」という方を歓迎します!
 国立大学法人職員の採用としては国立大学法人等グループからの応募が一般的ですが、一橋大学では独自採用に限定して行っております。
 一橋大学だからこそ取り組める教育研究や課題があるので、一橋大学で幅広いフィールドにチャレンジしてみたい方、世界を牽引する研究、プロフェッショナル人材の育成に携わってみたい方はぜひご応募ください。

 私たちは「一橋大学で働きたい!」という方を歓迎します!
先輩社員
先輩の入社理由
転職の際に大学職員を目指そうと思いましたが、その中でも一橋大学は、日本経済を支える多くの著名人を輩出してきた実績があり、社会科学の研究をリードする歴史と伝統のある大学であるため、このようなアカデミックな場所で働くことに魅力を感じました。
調べていくうちに、職員研修の充実や、様々な部署を異動しながらキャリアアップできる環境であること、また、高い意識を持つ教員や学生から日々刺激をもらいながら自らもスキルアップできる職場であることがわかり、応募に至りました。

実際に働いて気付いた良さは、早い時期から色々な業務に携わり、様々な経験を積むことができ、いずれもやりがいがあることです。組織規模も大きくないため、職員間のコミュニケーションを取りやすく、アットホームな職場です。
また、メインキャンパスは四季折々の自然環境に恵まれており、地域の方々にも愛されているのを実感しながら働くことができます。
転職の際に大学職員を目指そうと思いましたが、その中でも一橋大学は、日本経済を支える多くの著名人を輩出してきた実績があり、社会科学の研究をリードする歴史と伝統のある大学であるため、このようなアカデミックな場所で働くことに魅力を感じました。
調べていくうちに、職員研修の充実や、様々な部署を異動しながらキャリアアップできる環境であること、また、高い意識を持つ教員や学生から日々刺激をもらいながら自らもスキルアップできる職場であることがわかり、応募に至りました。

実際に働いて気付いた良さは、早い時期から色々な業務に携わり、様々な経験を積むことができ、いずれもやりがいがあることです。組織規模も大きくないため、職員間のコミュニケーションを取りやすく、アットホームな職場です。
また、メインキャンパスは四季折々の自然環境に恵まれており、地域の方々にも愛されているのを実感しながら働くことができます。

企業情報

設立
1875年
代表者
学長 蓼沼 宏一
従業員数
事務職員 177名(2020年4月1日時点)
資本金
公的機関のためありません。
売上高
公的機関のためありません。
本社所在地
【国立キャンパス】
〒186-8601 東京都国立市中2-1
事業所
【小平国際キャンパス】
〒187-0045 東京都小平市学園西町1-29-1

【千代田キャンパス】
〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2学術総合センター内
事業内容
高等教育機関・教育研究機関
教職員採用案内(受験案内)
ウェブマガジン(全学広報誌)
大学概要(データ集)
国立キャンパスの景色(動画)

応募方法

応募方法
下記の「応募ページへ」ボタンをクリックし、ご応募ください。
追って本応募に必要な書類及び提出時期についてご連絡させていただきます。
下記の「応募ページへ」ボタンをクリックし、ご応募ください。
追って本応募に必要な書類及び提出時期についてご連絡させていただきます。
選考プロセス
Re就活より応募
 ※本応募に必要な書類及び提出時期について連絡
 ↓
第一次試験(書類選考)
 応募書類受付期間:令和2年5月25日(月)〜6月9日(火)
 合格発表日:令和2年6月24日(水)までの間
 ※郵送による履歴書・職務経歴書送付必須
 ↓
第二次試験(教養試験・適性検査)
 試験日:令和2年7月4日(土)
 合格発表日:令和2年7月9日(木)までの間
 ↓
第三次試験(面接試験)
 試験日:令和2年7月11日(土)
 合格発表日:令和2年7月14日(火)までの間
 ↓
第四次試験(面接試験)
 試験日:令和2年7月16日(木)
 合格発表日:令和2年7月21日(火)までの間
 ↓
内定

※採用予定日は10月1日以降となります
Re就活より応募
 ※本応募に必要な書類及び提出時期について連絡
 ↓
第一次試験(書類選考)
 応募書類受付期間:令和2年5月25日(月)〜6月9日(火)
 合格発表日:令和2年6月24日(水)までの間
 ※郵送による履歴書・職務経歴書送付必須
 ↓
第二次試験(教養試験・適性検査)
 試験日:令和2年7月4日(土)
 合格発表日:令和2年7月9日(木)までの間
 ↓
第三次試験(面接試験)
 試験日:令和2年7月11日(土)
 合格発表日:令和2年7月14日(火)までの間
 ↓
第四次試験(面接試験)
 試験日:令和2年7月16日(木)
 合格発表日:令和2年7月21日(火)までの間
 ↓
内定

※採用予定日は10月1日以降となります
連絡先
〒186-8601
東京都国立市中2-1
国立大学法人一橋大学総務部人事課人事係
TEL:042-580-8023
〒186-8601
東京都国立市中2-1
国立大学法人一橋大学総務部人事課人事係
TEL:042-580-8023

【事務系職員】日本で最も伝統ある社会科学の総合大学の運営に携わりませんか?

  • 国立大学法人一橋大学
  • 掲載終了まで
    あと7
この求人に応募した人は、こんな求人もチェックしています!
この求人に応募した人は、
こんな求人もチェックしています!

検索条件及び掲載内容について

本サイトの求人情報は、広告主の責任に基づき情報を掲載しています。
正確で詳しい求人情報を目指し、弊社による掲載内容の確認を随時行っておりますが、掲載情報の内容についてすべてを保証しているわけではありません。
雇用形態・勤務時間・休日休暇・給与・待遇などの詳細情報をご自身で十分に確認して頂きますようお願い致します。
万一、掲載内容と事実に相違があった際は、下記問い合わせフォームよりご連絡ください。調査の上、対応いたします。
「Re就活 お問い合わせフォーム(質問箱) 」