失敗しない20代の転職活動ガイド

6内定・円満退職

初めての「円満退職」、現職場へ迷惑をかけないよう誠意ある対応を

内定おめでとうございます!転職先が決まったら退職手続きを行いましょう。とはいえ、20代の転職活動では初めて退職手続きをする方も多いはず。現職場に迷惑をかけない「円満退職」のため、やるべきことを把握してスムーズに交渉を進めましょう。

STEP1 上司に退職意思を伝える

STEP1 上司に退職意思を伝える

  • 退職意思は直属の上司に口頭で報告
  • 立ち話はNG!1対1で話せる場所と時間を確保して
  • 事前に現職の就業規則にも目を通しておく

STEP2 退職日の設定と退職願の提出

STEP2 退職日の設定と退職願の提出

  • 退職日は業務を考慮し、直属の上司と話し合って決める
  • 退職願は退職日の2週間前までに直属の上司へ直接渡す
  • 人から見られない場所で渡すよう心がけて

STEP3 業務引継ぎ・挨拶回り

STEP3 業務引継ぎ・挨拶回り

  • 引継ぎのスケジュールを立て、業務手順や目的を明文化する
  • 1週間前を目安に取引先へあいさつする
  • デスク周りの掃除や会社の備品の返品も忘れずに

退職願サンプル集

※クリックで拡大

退職願サンプル

退職願サンプル

退職願用封筒サンプル

退職願用封筒サンプル

ワンポイントアドバイス

転職先の入社日を変更することはできますか?

?

まずは内定先の企業に相談しましょう!

そして、やらなければならない引継ぎ作業がどれくらいあるのか、それがあとどれくらいの日数が必要なのかをしっかり把握してください。その情報をもとに、内定先の企業へ入社日をずらしてもらえるかを確認しましょう。

ただし、入社日が一度決まってしまっている場合、企業側も譲れずに内定取り消しになる場合もあります。「入社日」という約束を交わした以上、それは仕方ありません。

いずれにしても、一日も早く、そして速やかに相談されることをオススメします。

未経験からの転職がハンデにならない!20代の求人サイト Re就活

未経験からの転職がハンデにならない!20代の求人サイト Re就活

  • 会員登録はこちら

    会員登録(無料)

  • Re就活の説明はこちら

    他の転職サイトとココが違う!Re就活3つの特長

このページの先頭へ

ページのTOPへ戻る

© Gakujo Co., Ltd. All rights reserved.